スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポケモンブログの書き方

どうやって毎日どうでもいい内容が大目ながら、対戦中心で話題をもたせるのか、やり方の一つを公開。
まだまだいろいろ書き方はあるけど、一番真似がしやすい方法。



シングルで自分が強いと思うポケモンを、上から順番に並べる。
これだけで一日分のネタが大丈夫。



他の人と違いそうなポケモンについて、一日一体ずつコメントしていく。
これだけで大分もつ。


ダブルでも同じことをやる。大分もつ


シングルとダブルの自分のランキング見ながら、有名な配分と特徴を紹介していく。
長くなりそうなら、記事を分割して日数を稼ぐ。
一つの記事を二つに分けて、一週間後ぐらいに「そういえば前の記事の続きだけど」とか書けば違和感なし。


ネタが尽きたかなぁと思ったら、もう一回ランキング見て、おお、このポケモンでそういえばこういうの書いてなかったなというのを見つけて、簡単なことでいいので今まで書いてなかったことを書く。


考察、対戦などで自分の知識の幅を広げる。


1-5のネタを全部消費したころには、知識が大分ついて考えが変わっているので、1からまた繰り返せる。


一番大事なのは6。
人が来るにはきちんとある程度は見れるものにしないとね。
といいつつも、記事ごとのレベル差が激しいブログだなぁとは思うけど。

低いときは本当に低いなぁと反省したので、ちょっと書き直した。

ブログを続けるコツ

何となく書いてみる


1゜予約投稿


これがとにかく便利。基本的に、何か独り言が書きたくなったら、書いた後ブログの予約投稿指定にぶっこむ癖をつければいい。

これだけで毎日更新可能な量が自分はたまる。

僕のブログの管理者フォームを見ると、あまりにチラシの裏すぎて下書き指定にして没にした記事がいくつもあるそうです。

没記事で

トドゼルガ育成論
ジュカイン育成論

があるとかいう噂も……


2゜無理をしない


二月三月のここのブログは、自分が就活してたこともあって、長い記事を三つ書いた後35分割して二ヶ月間乗り切るという中々豪快なことをしましたが、ずっと放置できて非常に楽でした。


無理して更新しようとしないで、適当にやると思えば大分気が楽。



3゜何でもいいから書く

白紙よりは、分かっている事を何でもいいから書いたほうがまし。

下らないことでもいいからとりあえず埋めようぐらいの心持ちでいいかと。

詰まらないとかそういうことを悩むのは、毎日更新出来るようになってからで十分。
それにそういうのを決めるのは読む人であって、自分ではない。

毎日更新できないうちは、あまりネタが詰まらないから没にしようとかは考えないほうがいい。

そうやって何でもいいから書いていくと、そのうちネタがある方向に偏っていったりして、ブログの方向性とかが定まってくるはず。

大体、こんなブログでも一番web拍手が多い記事が これ とかいう不思議な事が起こっている。

4゜フィードバック

誰かが見ていると思うとやる気が増すので、この前のブログ主催大会みたいに、たまには見ている人とコミュニケーションを図るといいと思います。

そういう意味で、ネットで知り合った友達間で見ていることを第一に想定したブログとかが、長続きしやすいのも分かる気がします。

逆に読者の立場からは、長続きして欲しいブログがあったら、コメントしてあげると更新にやる気が出るもんだとブログ作ってみてわかりました。


5゜スパム対策

スパムがあるとまじやる気なくなる。これはガチ。

まぁ、NGワードに / って入れるだけで大抵のスパムははじけるんでオススメ。



こんなところかな?

なんでブログのタイトルに(仮)をつけていたか自分でもすっかり忘れていたけど、本当は三月末に

DQ攻略用日記(臨時)

とか、そんな感じにタイトルを一時変更しようと思っていたからだと、DQ9予約開始で思い出した。

まぁ、面倒だから今更いじりませんが。

7月になったらDQがあるから、日記はしばらくDQ攻略日記になるでしょうね。


ポケモンは、今は黙々とタマゴ孵化。

乱数解析のせいで調整が熱い。

メタグロスのすばやさを100に調整するのが、

ラグラージ@ハチマキ
こうげき……じしんでメタグロス一確
HP……「ちきゅうなげ」4発耐え。『ハチマキ』「げきりん」を丁度耐えるぐらいのHPになる。
残りすばやさ

だと、ラグラージのすばやさが99になるからだとか、まじ意味不明な調整の世界。

ゲー研は他と比較して、明らかに『ハチマキ』ラグラージの採用率が高いので、割と大事です。
しょっちゅう、メタグロスに向かって「ストーンエッジ」するラグラージがいますwwwwww

トータルで考える~麻雀編

今日は、ネット麻雀の天鳳で三月頭にレート一位をとった、お友達のbeki先生と麻雀してきた。

beki先生からは、麻雀って本気でやると、本当に試合をトータルで考える事が必要となることを習いました。

麻雀は

・何順目でこの手牌なら上がれる確率は何パーセントか判断
・それをもとに、この手牌にしたときの期待値は何点か判断

が出来ないと遊べないといわれて、敷居たけぇwwwと思いました。

手牌から上がれる確率見積もるのは、本とかにグラフがあったりするので、そこから覚える事ができます。

二週間ぐらい前の咲で期待値を元に判断する人はレベルが違うって言ってましたが、あれも部長が配牌5向聴で上がれる確率を忘れてたりしたんで、多分beki先生からはダメ出しくらいますw


で、これだけならともかく、beki先生は

・ネット麻雀で相手のアガリ率、放銃率を見て、試合全体の点数の流れを予測。それを元に、トータルでトップになるうち方をする


って聞いて、本当に凄いなぁと思いました。多分beki先生は、のどっちよりはるかに強いですwwww


この話をしたのが、確か前回の日記の野球の話にあわせて、

・バントでこつこつ=安い手で早あがり
・ヒットエンドランで大量点=きちんと高い期待値を狙う

みたいな話を振ったときに貰ったコメントでした。
こっちとしては結構有名なよく言われている話を振っただけだったのですが、こんな面白い話が帰ってきて大変参考になりました。


それで思ったのですが、やっぱり物事はなんでも全体を眺めて、思慮深いことをするのが一番大切なんだなぁと思った。

話がようやくポケモンに戻りますが、ポケモンでもそうですよね。

「ここでこいつを突っ込ますと、あのポケモンを倒せる奴がいなくなって全抜きされるから……」

みたいな感じで。

せっかくゲームとかを通じてこういう考えが出来るようになったので、なるべく役立てていけるようにしたいです。

・・・・・・・・・・


ちなみに今日は大負けしましたが、beki先生には6Vのダンバルを進呈する事で許してもらいました。

トータルその1

ポケモンと直接関係ないけど、自分のものの考え方についてgdgdと。

追記より

ちなみに、これは次の日記の複線になってます。

今日早く帰れたら今日中に続きが書けるけど、怪しそうだから中途半端な時間に予約投稿しておく。

続きを読む »

プロフィール

@

Author:@
好きなゲーム:パズドラ、スパロボ、ガンダムvsシリーズ
好きな漫画:野獣社員ツキシマ、キン肉マン
好きなアニメ:ゲゲゲの鬼太郎(3期)、ウテナ、エヴァ、ナディア、トップをねらえ!、イデオン、フルメタふもっふ
好きなアニソン:10years after、winners、夢色チェイサー
ゲーム以外の趣味:昼寝

東京大学ゲーム研究会OBですが、現在は同団体の活動には関わっておらず、個人での活動となっております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。