スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

珠マンダ

珠マンダの「ドラゴンダイブ」当てただけじゃソーナンスの『オボンのみ』が発動しないから、ソーナンスが「りゅうせいぐん」の圏内に入ることにさっきはじめて気がついた。

うーん、「げきりん」に比べてダメージが低い事がこんなところで聞いてくるのか。面白い。

この計算結果が役立つ事は永遠にない気がするけど。


マンダは少し前に「げきりん」耐え調整について話題になったみたいだけど、個人的には~~調整とかする一番のメリットは、ダメージ計算を実際に自分ですることで、ダメージ感覚が分かる事だと思う。

「この程度にダメージ食らったから、相手の配分はこうだから、後続はこの程度のダメージしか食らわないから、こう立ち回ろう」

とか、こんなのが見えやすくなったりするところ。
そういう感覚を身につけてから適当に実戦経験していけば、努力値配分なんて適当なのならいくらでも思いつく。

まぁ育成法とか構築考えるついでじゃないと、面倒くさいからダメージ計算なんてしないよね。

テーマ : ポケットモンスターHG・SS - ジャンル : ゲーム

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

@

Author:@
好きなゲーム:パズドラ、スパロボ、ガンダムvsシリーズ
好きな漫画:野獣社員ツキシマ、キン肉マン
好きなアニメ:ゲゲゲの鬼太郎(3期)、ウテナ、エヴァ、ナディア、トップをねらえ!、イデオン、フルメタふもっふ
好きなアニソン:10years after、winners、夢色チェイサー
ゲーム以外の趣味:昼寝

東京大学ゲーム研究会OBですが、現在は同団体の活動には関わっておらず、個人での活動となっております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。