スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

努力値配分

一つ前の記事に関連して、自分がいろいろ調整しているけど、どういったものを調整しようと思っているのかを書いとく。

努力値配分は、「こうすると~耐えるから~」とか、「こうすると~抜けるから~」とかよく書いてるけど、

耐えるから振る
抜けるから振る

本当はこの発想はよくないです。
本当は、

耐えたいから振る
抜きたいから振る

のように、自分がやりたいと思うものをやるものです。
自分の環境で全く役に立たない努力値調整をしても無意味です。

例えば、ドラゴンの無振りミロカロス「れいとうビーム」耐え調整でも、無振りヤドランの「れいとうビーム」耐え調整とか、サンダースのアイテムなし「めざぱ氷」耐え調整とかに人によっては意味が変わります。

同じステータスでも、本人が何を目標としているかは当然変わるわけです。

そして、ミロカロスもヤドランもアイテムなしでとくこう最大サンダースもいないような環境だと、こんな調整をしても大して意味がないことが多いでしょう。大人しくAS252の方がいいです。


配分しわけた方が強いなんてことは全くありません。厨振りの方がいいと思ったら躊躇なく厨振りしましょう。

他の人がやっているからといって、自分がやりたくない調整をする必要は皆無です。

逆に、ある環境内での対戦で細かく振り分けたら勝率が上がると判断したら、躊躇なく調整することを推奨します。

本当は、厨振りしたポケモンを実戦で使って、「ここでこれを耐えられれば勝てる」「ここでこいつを抜けたらよかった」みたいな場面が多かったものについて、努力値配分を調整してみるって微調整をして、構築をいじっていくのが理想的なんじゃないかとは思います。

ここでは育成論などでいろいろと調整を紹介していますが、書いてあることは僕がやりたいと思った調整しか書いてないです。

まぁそれもそのはずで、元々ここのブログはサークル内の人に環境の変化をきちんと教えるっていうのが基本の目的で、今も基本はサークル内環境のまとめが目的です。

身内以外の訪問者が増えても、そこの路線を変えたらここのブログらしくなくなるので、今のままでやっていきます。

テーマ : ポケットモンスタープラチナ - ジャンル : ゲーム

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

@

Author:@
好きなゲーム:パズドラ、スパロボ、ガンダムvsシリーズ
好きな漫画:野獣社員ツキシマ、キン肉マン
好きなアニメ:ゲゲゲの鬼太郎(3期)、ウテナ、エヴァ、ナディア、トップをねらえ!、イデオン、フルメタふもっふ
好きなアニソン:10years after、winners、夢色チェイサー
ゲーム以外の趣味:昼寝

東京大学ゲーム研究会OBですが、現在は同団体の活動には関わっておらず、個人での活動となっております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。