スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノイコウ

ライコウ育成論のノイコウの解説で気をつけたのは、「どくどく」をあくまで一つの技として捉えただけで、強さを強調しなかった事。

はるか昔は「どくどく」入ったらそれだけで勝てると思って、「みがわり」「まもる」{プレッシャー}ポケモン使っていたことがあったけど、実際そんなことは全くなくて、相手が受けポケであったとしても、「どくどく」は入っただけで勝てるような凄い技じゃないですね。

入ったらある程度有利になる事は間違いないけど、「どくどく」を食らった後にどう立ち回ればいいか想定している人が相手の場合だと、こっちも「どくどく」を入れた後どう動けばいいか把握していないと、折角のどくが有効活用できなかったりもする。

「どくどく」が強いのは間違いないけど、入れただけで勝てると思っていたら、ノイコウは使いこなせないでしょう。

何が言いたいかと言うと、ノイコウが{こんじょう}『こだわりスカーフ』ヘラクロスに詰みかねないことを思い出して、育成論に追記した。

テーマ : ポケットモンスタープラチナ - ジャンル : ゲーム

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:@
好きなゲーム:パズドラ、スパロボ、ガンダムvsシリーズ
好きな漫画:野獣社員ツキシマ、キン肉マン
好きなアニメ:ゲゲゲの鬼太郎(3期)、ウテナ、エヴァ、ナディア、トップをねらえ!、イデオン、フルメタふもっふ
好きなアニソン:10years after、winners、夢色チェイサー
ゲーム以外の趣味:昼寝

東京大学ゲーム研究会OBですが、現在は同団体の活動には関わっておらず、個人での活動となっております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。