スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すばやさ調整

すばやさ調整について書こうかと思ったけど、よく考えたら冬コミですばやさ調整論の改訂版を出す可能性があるので中止。

前回の夏コミはサークルの会誌にすばやさ調整論を書いたのですが、隣のスペースの対戦にとても慣れている方からも褒められて嬉しかったです。

今はそのときより大分考えが進んでいるので、すばやさだけでなくもっと詳しく調整論一般について書きたいですね。

次にかきたいのは


・意味のない調整と意味のある調整

・ポケモンで大事なのは「実質行動回数」

ってあたりですかね。

僕が昔やった意味のない調整っていうと、

無振りミロカロス抜きですばやさ102
メタグロスでサンダースの10万ボルト二発耐え調整

とかですかね。今にして思うとわれながら意味がなかったなぁと思うので、なるべく意味のない調整をしないで、意味のある調整を考えられるようになる指針を書きたいと思っています。

どうして上の調整が余り意味がないかってのも、冬コミの記事までお待ちください。


テーマ : ポケットモンスタープラチナ - ジャンル : ゲーム

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

@

Author:@
好きなゲーム:パズドラ、スパロボ、ガンダムvsシリーズ
好きな漫画:野獣社員ツキシマ、キン肉マン
好きなアニメ:ゲゲゲの鬼太郎(3期)、ウテナ、エヴァ、ナディア、トップをねらえ!、イデオン、フルメタふもっふ
好きなアニソン:10years after、winners、夢色チェイサー
ゲーム以外の趣味:昼寝

東京大学ゲーム研究会OBですが、現在は同団体の活動には関わっておらず、個人での活動となっております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。