スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボーマンダその12

3゜

また、「りゅうのまい」も持たせないで、

[うっかりや]@『いのちのたま』

CS252

げきりん
りゅうせいぐん
だいもんじ
みがわり

のような型もある。見かけは「りゅうのまい」持ちと違うが、本質的には「みがわり」を「りゅうのまい」にした型と全く変わらない。
受けを突破する手段として「りゅうせいぐん」と「げきりん」を両方持たせると鬱陶しい。
カビゴンなどは、「りゅうせいぐん」「げきりん」の二段構えで落とせたりする。

「ハイドロポンプ」をどこかに放り込むと、相手のカバルドンを圧迫できるので、構築によってはいれてもよい。

4゜ミロカロス対策

[ようき]@『こだわりハチマキ』

最速+ミロカロスの「れいとうビーム」耐え

H212
D44
S252

or

すばやさ151+ミロカロスの「れいとうビーム」耐え、残りぼうぎょ

H252
B 92
D20
S140

げきりん
じしん
だいもんじ
ドラゴンクローorねごとorつばめがえし

無振りでも十分攻撃力がある。
最速にする必要は特別に無いので、下のようにしてもよい。
最速ヘラクロス+1の素早さで、[いじっぱり]ヘラクロスの「ストーンエッジ」なら高確率で二発耐えてくれるので、非常に頼もしい。

「げきりん」は「りゅうせいぐん」と違って高威力で二発打てるので、このように耐久を上げることと相性がいい調整。

メタグロスを『シュカのみ』こみできっちり二確したい、HP252ヘラクロスを「げきりん」で倒したいなど、こうげきが必要だと判断した場合は、


[いじっぱり]
HS252
でもよい。AS252でないので、勘違いしないように。



無振りボーマンダの補正ありこうげきは170で、[ようき]ヘラクロスのこうげきは最大で177。努力値がなくても『こだわりハチマキ』なら十分すぎる確定数を確保できているので、耐久に振るほうが自分はいいと思っている。

5゜その他

たまに物理受けなども聞くが、ボーマンダは行動回数を確保する事が大切なポケモン。
見かけの物理耐久より、

相手より早く行動する、相手を速やかに倒す、相手の攻撃を耐える

の三つのバランスが大事なので、耐久に振る場合もしっかりと素早さに振るほうがオススメで、結局上で紹介した『こだわりハチマキ』型などに落ち着くだろう。


最速ヘラクロスより遅くして、『こだわりハチマキ』「ストーンエッジ」二発で倒れるようでは、全く行動回数が確保できないで、ボーマンダの長所が死んでしまうのだ。

テーマ : ポケットモンスタープラチナ - ジャンル : ゲーム

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

@

Author:@
好きなゲーム:パズドラ、スパロボ、ガンダムvsシリーズ
好きな漫画:野獣社員ツキシマ、キン肉マン
好きなアニメ:ゲゲゲの鬼太郎(3期)、ウテナ、エヴァ、ナディア、トップをねらえ!、イデオン、フルメタふもっふ
好きなアニソン:10years after、winners、夢色チェイサー
ゲーム以外の趣味:昼寝

東京大学ゲーム研究会OBですが、現在は同団体の活動には関わっておらず、個人での活動となっております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。