スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボーマンダその5

【アイテム】

『こだわりスカーフ』…ボーマンダが持っている可能性が一番高いアイテム。ボーマンダの行動回数を絶妙に増やしてくれる高相性のアイテム。
持たせた場合は耐久・火力調整が熱い。

『いのちのたま』…「りゅうせいぐん」でHP252グライオン一確、「だいもんじ」でHP252メタグロス一確。「げきりん」も持たせておくと、受けられるポケモンはほとんどいないといってよい。

だが、相手のスターミーやガブリアスに一撃で倒されるので、いろいろ不都合が置きやすい。
相手が『こだわりスカーフ』だと思って引いてくれることが前提になったりするので、安定感には欠けるか。
安定して『いのちのたま』ボーマンダを使うのは難しいです。

持たせると、特殊型にせよ物理型にせよ、「みがわり」と相性がいい。

『ヤチェのみ』…持たせる場合は、何対策かしっかり意識しよう。

特殊耐久を上げないと、『こだわりメガネ』スターミーに倒されることに注意。

ボーマンダは「つるぎのまい」ガブリアスと違って「りゅうのまい」しても一撃で倒せる相手が少ないので、使いづらさを感じるかもしれない。

「りゅうのまい」をするために持つと思うのではなく、相手の攻撃を耐えるために入っていると思って、ハピナスやミロカロス相手には「げきりん」をぶっ放す方がいいだろう。

勿論サンダースやゴウカザルにも有効だが、それは『こだわりスカーフ』でも出来る事である。

『きあいのタスキ』……ボーマンダは『ヤチェのみ』を持たしても特殊耐久に振らなくてはいけないので、こっちの方がいいかもしれない。
ユキノオーとヘラクロスが同時にやってきたらヘラクロスに交代で出しても、あっという間に倒れる事が難点か。

ユキノオーとヘラクロス両方に戦える、ゴウカザル、メタグロス、ハッサムなどを採用するとよいだろう。


『たつじんのおび』…昔は「かわらわり」でハピナスを倒すために入っていたが、今は「げきりん」の登場で使用機会が減った。
そもそも、ドラゴンタイプは等倍がとりやすいドラゴンタイプで高威力の技をぶっぱなしているから強いのであって、ドラゴンタイプの特徴とあっていないアイテムである。

『りゅうのプレート』…そのため、どちらかというとこっちの方がオススメ。『いのちのたま』の耐久消費は侮れない。

『ハバンのみ』…ガブリアスの攻撃を耐えて「りゅうのまい」をした後に、『こだわりスカーフ』「ガブリアス」の攻撃一発で倒れるというケースがないように注意。



ドラゴンの攻撃を耐えて反撃するためにあるものだと割り切れば悪いとは言わない。

{いかく}がかかっていないと、ガブリアスの『こだわりハチマキ』「げきりん」を半減しても無振りだと倒れることにも注意。
『いのちのたま』ボーマンダの「りゅうせいぐん」も半減しても倒れる。

特に、ラティオス使用可能ルールだと、半減しても倒れるケースばかりだろう。


『こだわりハチマキ』…耐久を強化して使うのが主。こうげきは無振りに近くても十分戦えるので、[ようき]HS252などでも十分強い。
ボーマンダの癖にタイマンに意外と強くなるので、奇襲として最適。


『こだわりメガネ』…『いのちのたま』よりさらにボーマンダを使い捨てる形になる。
悪くは無いが、相手にボーマンダより早いポケモンがいるとビビって出せなくなる事に注意。

テーマ : ポケットモンスタープラチナ - ジャンル : ゲーム

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

@

Author:@
好きなゲーム:パズドラ、スパロボ、ガンダムvsシリーズ
好きな漫画:野獣社員ツキシマ、キン肉マン
好きなアニメ:ゲゲゲの鬼太郎(3期)、ウテナ、エヴァ、ナディア、トップをねらえ!、イデオン、フルメタふもっふ
好きなアニソン:10years after、winners、夢色チェイサー
ゲーム以外の趣味:昼寝

東京大学ゲーム研究会OBですが、現在は同団体の活動には関わっておらず、個人での活動となっております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。