スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボーマンダその4

【技】

1゜メインウェポン

「りゅうせいぐん」…「げきりん」より動きやすいが、強化アイテムがないと一確出来る相手は多くない。
『いのちのたま』と合わせると、HP252グライオンでさえ一撃で倒す超威力。

アイテムなしでも、2連発してグライオンを倒せると思っていると、「はねやすめ」されたら手詰まりになりかねないので注意。

なお、サンダースは[ひかえめ]「りゅうせいぐん」を耐える調整が出来るので、特殊主体マンダはサンダースには勝てない。
サンダースぐらいの相手からは分が悪くなると、意識する事は大事。

「げきりん」…ハピナスで全く止まらなくなる武器。「りゅうのまい」を持たせた場合は持たせたい。

ボーマンダは最初に物理型か特殊型か決めたら、このうちどちらか(もしくは両方)持たせることになる。

「りゅうせいぐん」は動きやすい事と、[むじゃき]サル、アグノムを一確出来ることがポイント。
「げきりん」は、ハピナスの突破と、サンダースを一撃で倒せることが利点。
またトゲキッスを倒すのは、「りゅうせいぐん」では無理。

2゜サブウェポン

「だいもんじ」…物理型でも特殊型でも持たせることが多い。
物理型はHP252ドータクンが2確するために入れて、特殊型はメタグロスを倒すために入れる。
[ひかえめ]『いのちのたま』なら、HP252メタグロスなら一確出来る。
特殊型は、メタグロスが『オッカのみ』こみで二確出来るかを確認しておこう。

「じしん」…特殊型でもサンダース対策に入れていた時期があったが、「げきりん」の登場で特殊型の採用率は落ちた。
物理型は、こうげき180程度ないとメタグロスが2発で倒せないことに注意。

「つばめがえし」、「めざめるパワー飛行」、「エアカッター」…エメループの解明でめざめるパワー厳選が楽になっていいですね。
主にヘラクロス対策。耐久に振ってあるヘラクロスは、強化アイテムのない「だいもんじ」では倒せない。
ヘラクロス退治はボーマンダの数少ない役割の一つなので、出来れば入れたい。

「りゅうのはどう」…特殊型ボーマンダは命中率100%で高威力の技が全然無いのが大きな欠点。それを補うためにいれることがある。
入れる場合は、HP252グライオンが高乱数二発で倒せる程度のとくこうは確保したい。

なお、耐久に多く努力値を振った場合は威力が全然期待できなくなったりするので、使い方はしっかりイメージして持たせたい。

筆者は割りと好きな武器。

「ドラゴンダイブ」…「げきりん」より動きやすい。
一撃で相手を倒せるわけではないので、「さいみんじゅつ」と違って連発しなくてはいけず、命中率の不安は大きい。

「ドラゴンクロー」…「げきりん」より動きやすいが、恐ろしく貧打なことに注意。

「ハイドロポンプ」…ドサイドンやカバルドン対策。それらに極端に弱い構築では入れる価値がある。

「めざめるパワー電気」…ギャラドスピンポイント。技スペースによっては入れてもよい。

「かわらわり」…昔はハピナス対策にたまに採用されたが、今は「げきりん」があるのでめっきり見なくなった。

長くなったから休憩。

テーマ : ポケットモンスタープラチナ - ジャンル : ゲーム

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

@

Author:@
好きなゲーム:パズドラ、スパロボ、ガンダムvsシリーズ
好きな漫画:野獣社員ツキシマ、キン肉マン
好きなアニメ:ゲゲゲの鬼太郎(3期)、ウテナ、エヴァ、ナディア、トップをねらえ!、イデオン、フルメタふもっふ
好きなアニソン:10years after、winners、夢色チェイサー
ゲーム以外の趣味:昼寝

東京大学ゲーム研究会OBですが、現在は同団体の活動には関わっておらず、個人での活動となっております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。