スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二つ目のシングル育成論

追記:半自動タマゴ孵化機製作者のブログをリンクに追加。

ユキノオーのが無事完成。製作期間も育成論自体も長かった……

なぜこのような惨状を招いたかと言うと、メタグロスと違って構築上でも触れることが多かったから。

メタグロスはメタグロスを入れても全く構築に影響しないというか、どんな構築にも無理なく入るとてもよく出来た子だったけど、ユキノオーは構築への圧迫が結構あるので、メタグロスのときより書くことが増えてます。

今書き終わってるのは他にガブリアス育成論。

この後はリクエストされたボーマンダ育成論を書くかも。

ボーマンダはいろいろ凄い調整が出来るけど、個体値が6Vに近くないとやりたい放題出来ないのが欠点だったので、エメループ解明に伴って強化されたポケモンとも言えます。

それが終わったら、あんまり世の中に出ていない育成論書きたいなぁ……フォルムチェンジロトムかな?

テーマ : ポケットモンスタープラチナ - ジャンル : ゲーム

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

@

Author:@
好きなゲーム:パズドラ、スパロボ、ガンダムvsシリーズ
好きな漫画:野獣社員ツキシマ、キン肉マン
好きなアニメ:ゲゲゲの鬼太郎(3期)、ウテナ、エヴァ、ナディア、トップをねらえ!、イデオン、フルメタふもっふ
好きなアニソン:10years after、winners、夢色チェイサー
ゲーム以外の趣味:昼寝

東京大学ゲーム研究会OBですが、現在は同団体の活動には関わっておらず、個人での活動となっております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。