スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガブリアスその4

【技】

1゜メインウェポン

・「げきりん」

必須技に近い。半減しづらく威力の高い強力な技

・「じしん」

同じく必須技に近い。メタグロスに大ダメージを与えられる素晴らしい技。

2゜サブ技

・「ほのおのきば」

「つるぎのまい」をするとドータクンなども突破できるようになるので、「つるぎのまい」持ちの場合は入れたい。
『こだわりハチマキ』持ちの場合も、ドータクンに与えるダメージが「だいもんじ」より高くなるので、入れる価値が出てくる。エアームドには大してきかないので、エアームド用の「だいもんじ」とドータクン用の「ほのおのきば」のように『こだわりハチマキ』持ちの場合は選択の余地が出てくる。
とはいえ、現環境でどちらが多いかは明らかなので、命中率も考えて『ハチマキ』の場合はこちらが選ばれる事が多いか。

なお、ドラゴン技+炎技で種族値600以上の伝説禁止ルールでは、全てのポケモンに等倍ダメージがとれる。二タイプでこれが出来るのは他にゴースト+格闘だけである。

・「ドラゴンクロー」「ドラゴンダイブ」

「つるぎのまい」を持たせる場合に、動きづらくなる「げきりん」を嫌って選択する場合がある。他には、こだわり系アイテム持ちのときに、小回りが利くように「げきりん」と一緒に持たせることもある。

要するにまぁまぁ使われる。


・「ストーンエッジ」

2倍でも等倍「げきりん」とダメージはあまり変わらない。
「げきりん」より動きやすいことがメリットだろう。
入れても悪いわけではない。

・「だいもんじ」

エアームドピンポイント。『こだわりスカーフ』のときはドータクンに「ほのおのきば」よりダメージが入るので、入れる価値がある。
それ以外にも、「つるぎのまい」を持たない型などでは有用性があがる。具体的に言うと、

@いのちのたま
げきりん
じしん
だいもんじ
みがわり

のような型だ。といっても、この型だと「だいもんじ」を「かえんほうしゃ」に変えても主要な確定数に大差ないんだけどね。

・「りゅうせいぐん」

『こだわりスカーフ』と相性がいいボーマンダピンポイント技。
無振りボーマンダ一確調整のために108までとくこうを上げると、物理耐久調整ボーマンダを出し抜ける。
なお、こうげき165調整だととくこうを118まで上げられる。こうすると相手の無振りガブリアスも高乱数一発なので、「げきりん」を打つより選びやすくていいかもしれない。

・「つるぎのまい」

迂闊に「げきりん」や「じしん」読みで交換するとこれをされる。無償で使われたら目も当てられない結果が生まれるだろう。

ガブリアスは「つるぎのまい」で受けループを突破することが期待されることも多い。というか、役割があまり多くないガブリアスの貴重な役割ともいえる。

・「みがわり」

いろいろ便利。砂嵐状態だと極悪。

・「ねごと」

技スペースが余るこだわり系だと、とりあえず入れてもよい。十分役に立つ

・「なみのり」

カバルドンやグライオンが嫌いならどうぞ。
こうげき165程度にした二刀流スカーフだと、HP252グライオンが高乱数二発になるので、一応選択する価値はある。

てか、相手の二刀流ガブリアスが「なみのり」で役割破壊してきたら、もうその試合負けでもいい(_

・「めざめるパワー電気」

ギャラドスピンポイント。が、必要ない。『ソクノのみ』を持たれていると無理。

・「つばめがえし」

ヘラクロスピンポイント。
スカーフ型に採用されることがある。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

@

Author:@
好きなゲーム:パズドラ、スパロボ、ガンダムvsシリーズ
好きな漫画:野獣社員ツキシマ、キン肉マン
好きなアニメ:ゲゲゲの鬼太郎(3期)、ウテナ、エヴァ、ナディア、トップをねらえ!、イデオン、フルメタふもっふ
好きなアニソン:10years after、winners、夢色チェイサー
ゲーム以外の趣味:昼寝

東京大学ゲーム研究会OBですが、現在は同団体の活動には関わっておらず、個人での活動となっております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。