スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユキノオー4

ユキノオーは性格の選び方からして、どんな性格でも活躍出きるし、努力値振りもバリエーションが多い。

僕はすばやさに振るのが好きだけど、HS252やHA252、CS252から初めて、自分の好きなように徐々にカスタマイズするのがいいでしょう。

ユキノオーは努力値振りのいじりがいがあるので、自分が役立つと思ったら、躊躇しないでいろいろいじってみるといいと思います。


育成例1

さみしがり AC252 きあいのタスキ

じしん
つぶて
ぜったいれいど
ふぶき

ゴウカザル対策に特化。かなり前の標準。
こういう型の場合はぜったいれいどがないと、各種受けで簡単に止まるので好きではない。

素早さの落ちる性格にすると、ハピナスより遅くなるので当然却下。

厨振りより、AやCから適当にSに回す方が使いやすくなるでしょう。

ゴウカザルは意外と硬いので、攻撃全振りに+補正をつけて、ようやく「じしん」+「こおりのつぶて」で確定になる。

霰ダメージ+「じしん」+「つぶて」でゴウカザルが確定程度までAを削り,[おくびょう]ゲンガーやアグノムを目安にCを削り,残りをすばやさに回すと使いやすくなるか?


育成例2

おだやか H252 CDS 適当にどうぞ たべのこし

ふぶき
ねごと
(やどりぎのたね、ぜったいれいど、くさむすび、みがわり)から二つ

ミロカロスを目の敵にした型。調整は難しいけど、最近のミロカロスはすばやいので無振りミロカロス抜きを特別意識することはない。
無振りミロカロス抜きをする場合は,むしろメタグロスが抜けることに着目して「ぜったいれいど」を入れてみるとよいだろう,
すばやさ95、96 無振りルンパッパ抜き
を確保するかどうかが、大きな分岐点。



育成例3

おだやかorなまいき H252 CDS適宜調整 きあいのタスキorたべのこし

ふぶき
まもる
やどりぎのたね
くさむすびorじしん

「やどりぎのたね」を上手く交換読みで決めると鬱陶しいかも。
ハピナスなどと戦うと泥仕合になるので、PPを上げるのは必須。

「やどりぎのたね」を撒いた後は相手がどこで交換するかを想定しながら動かないと、思ったように役立ってくれない事が多いだろう。

すばやさの調整は、やはり無振りルンパッパ抜きで95程度を確保するかどうかが分岐点。
[なまいき]はハピナスより遅いのがいやなので,ある程度Sに振りたい.

ユキノオーは調整するからにはルンパッパを絶対に抜きたいので、中途半端に91や92に調整はせず、95や96まで振りたい。

育成例4

おくびょうorせっかち CS252 きあいのタスキ

ふぶき
こおりのつぶて
まもる
ぜったいれいど

普通のユキノオー。一年ぐらい前の標準?
ダブルでもそのまま使える。
が、実際使うと最近のミロカロスはすばやさ124などが多くて、結局抜かれて困ることが多い。
環境にもよるが、すばやさ振りのミロカロスが結構いる環境だと、すばやさは無振りルンパッパ抜き程度におさえて、残りを耐久に振って交換で出しやすくする方が使いやすいだろう。

ただ、どちらかというとこの構成は鈍足のポケモンに確実に先攻をとって「ぜったいれいど」を打ちたい構成なので、すばやさを落とすなら技構成なども見直した方がいい。

すばやさをおさえるなら、性格は[おくびょう]より[ひかえめ]などにした方が努力値の効率がいい事は注意。

育成例のユキノオーはメタグロスのときと違って、一体も持っていないから詳しくは略。
自分で使うとしたらもうちょっといろいろ変えるけど、まぁいろいろ考える下地のユキノオーの育成例はこんなもん。

続きは数日まってね。

テーマ : ポケットモンスタープラチナ - ジャンル : ゲーム

コメント

ノオーは素早さ下降性格でも使えます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

@

Author:@
好きなゲーム:パズドラ、スパロボ、ガンダムvsシリーズ
好きな漫画:野獣社員ツキシマ、キン肉マン
好きなアニメ:ゲゲゲの鬼太郎(3期)、ウテナ、エヴァ、ナディア、トップをねらえ!、イデオン、フルメタふもっふ
好きなアニソン:10years after、winners、夢色チェイサー
ゲーム以外の趣味:昼寝

東京大学ゲーム研究会OBですが、現在は同団体の活動には関わっておらず、個人での活動となっております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。