スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユキノオー

HP252+「ねごと」+『たべのこし』

ミロカロス受けでよくある型。

が、駒祭では一体もいなかった。理由を考えていたら、みんな無限トド前提で霰パを考えていて、『たべのこし』が余っていなかったせいだと気がついた。

ユキノオーは努力値の基本方針からして多いポケモンですが、ゲー研はみんな素早さ重視でCS252が一番多かったっけ?
全部見てないから覚えてないけど。

折角なのでユキノオー育成論。

育成論は久しぶりだなぁ。滅茶苦茶長くなるから、10日ぐらいに分けるね。
あとでまとめます。


ルール

シングル6 to 3
さいみん一体まで
種族値600以上の伝説禁止
使用可能ポケはレベル1-50 (つまりバンギラス禁止)


ふぶき……持たせない理由がない。特殊な型でない限りは入るだろう。

くさむすび……ミロカロス、スターミーの対策を任せたいとき。地味にマンムーにも効果大。
が、水には「ぜったいれいど」で十分な事が多かったりする。

なお、「みがわり」を持つスイクンに勝つには特殊草技がないとユキノオーでは厳しい。
スイクンはすばやさに努力値をかなり多く割く余裕が
あって、理想個体値だと

耐久……ガブリアスの「つるぎのまい」「げきりん」耐え
すばやさ……最速メタグロス抜き


のような事もできる。片方やるだけで余裕がないミロカロスとは種族値の格が違う。
そのため、ユキノオーが最速にしたところでスイクンを抜けるとは思わないほうがいい。

エナジーボール…「くさむすび」と比べて、シャワーズ、ランターンに有利。
「くさむすび」の方が有効な相手は、

ギャラドス
カバルドン
ドサイドン
メタグロス
マンムー
ミロカロス

などなど。採用率から考えると、「くさむすび」の方がよい。

雨パが極端に流行って{ちょすい}であるシャワーズが流行る環境や、マスターロードのような特別な環境はこの限りではない。


続きはまた今度。

テーマ : ポケットモンスタープラチナ - ジャンル : ゲーム

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

@

Author:@
好きなゲーム:パズドラ、スパロボ、ガンダムvsシリーズ
好きな漫画:野獣社員ツキシマ、キン肉マン
好きなアニメ:ゲゲゲの鬼太郎(3期)、ウテナ、エヴァ、ナディア、トップをねらえ!、イデオン、フルメタふもっふ
好きなアニソン:10years after、winners、夢色チェイサー
ゲーム以外の趣味:昼寝

東京大学ゲーム研究会OBですが、現在は同団体の活動には関わっておらず、個人での活動となっております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。