スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

努力値とステータス

結構前からポケモンはいちいち努力値を言われるより、ステータスで説明してもらう方が分かりやすく感じるようになった。

「このポケモンはXXXにYYだけ努力値を振りました」

ってのより

「このポケモンXXXはステータスがZZZです」

って言われる方が絶対分かりやすいと思う。
大体、努力値で話されても、そんなの人によって個体値が違うんだからわかんないって。

自分の育成メモだと、


メタグロス
HP185
こうげき179
とくぼう134
すばやさ93

個体値差分はHPこうげきとくぼうすばやさの4つで-1まで

みたいにメモしていることが多い。
目標ステータスを書いて、それを実現するための個体値のallVからの差分はどこまで許容されるかって意味で書いている。

てか、自分はステータス単位で話すことが多いんで、みんなステータスを覚えてステータスで会話できるようになってくれると手っ取り早いなぁって話。

テーマ : ポケットモンスタープラチナ - ジャンル : ゲーム

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

@

Author:@
好きなゲーム:パズドラ、スパロボ、ガンダムvsシリーズ
好きな漫画:野獣社員ツキシマ、キン肉マン
好きなアニメ:ゲゲゲの鬼太郎(3期)、ウテナ、エヴァ、ナディア、トップをねらえ!、イデオン、フルメタふもっふ
好きなアニソン:10years after、winners、夢色チェイサー
ゲーム以外の趣味:昼寝

東京大学ゲーム研究会OBですが、現在は同団体の活動には関わっておらず、個人での活動となっております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。