スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレイ日記1

フラゲしないで、ポケセンの公式配送で購入するホワイトでプレイすることに。

が、案外来るのが遅いww


12:40ごろに来たけど、これだと適当に近くのゲーム屋で買う方が早かったかなー。
なお、運送業者は佐川でした。

途中までの簡単なプレイ感想。調査している内容とかはここには載せません。
そういうのは極限の方でまとめてみてもらって、こっちだと感想とかを見てもらう
って今回はしようと思ったので。(いつもそうするとは限らないんですけど。)

なお、自分はダウジングとかでアイテム色々調べたりしてるんで、進行は極めて遅いです。

全ての建物に入って、全ての人に話しかけて、ダウジングで何か拾えないか一通り調べてから進んでるので。

クリアも日曜の夜とかになるんじゃないでしょうか?



とりあえず開始。

最初のポケモンはツタージャということになっていたので、ツタージャで開始。

ただ、草ポケって嫌な予感しかしなかったwww


基本的に敵が使うポケモンって、草ポケに相性悪いんですよね。

XXXXXX団の使う敵に相性がいいかどうかって言うのはポケモンのシナリオで大切なこと
なので、草ポケは辛いイメージが大きいです。



この予感すぐ当たるんですけどね

で、ツタージャで開始。

なんかやたらテンションが高いライバルとかが出てきながら、ベルがいきなり出てきた
あたりで続編だということを実感。


最初のツタージャ見たら、HP20のせっかち。性格も悪くないし、HP個体値が極端に低いと言うこともなし。

まぁこれなら大丈夫だろうってことでとりあえずぶっぱ。


で、ライバル倒して19番道路に行ったあたりから、ツタージャが不穏な行動を始める


ツタージャ初戦 vs ミネズミlv3

1T

ミネズミ

にらみつける

2T

ミネズミ

体当たり急所 残りHP 4/22

で、一戦目から息も絶え絶えで、雑魚戦とは思えない消耗をしてしまった。

うん、きっと運が悪かっただけだよね。と思って切り替えて進むことに。


でまぁ、ポケモンの序盤らしく、タウンマップとかのお届けイベントとかそういうのを
適当に消化消化。

そんでサンギ牧場に行く。

ここまではモンスターボールで何も取ってなくて、ツタージャ単騎です。

サンギ牧場

そろそろ何か捕まえてもいいかなーと思ってたら、野生でルリリとかリオルが出てくる!

両方とも対戦ではワンチャンあるけど中々使われないって感じのポケモンだったので、
いい機会だからこいつら使ってみようかなと思いました。

今回はルリリを使うことに。

リオルは隠れ特性が出たら普通にGSとかで使われそうなので、対戦で自分が使う可能性が
低い方はルリリだと思ったので。

(リオルはいたずらごころでのこのゆびとまれが唯一出来るポケモンで、リオル+カイオーガの並びで、相手の猫だまし全く気にしないでこの指とまれ+潮吹きが出来る)


陽気力持ちルリリっていう中々いいのを一発で捕まえられたけど、ルリリの初期技に物理技がないww

ルリリはタイプノーマルだから、泡とかあっても困るんだけどww

で、次に出てきたのがマメパト。空を飛ぶためにキープを試みる。

マメパトせんのマメパトの行動

1T

かぜおこし急所 24ダメージ

2T

特にダメージ貰わない行動

3T

かぜおこし急所 残りHP1


このツタージャ駄目だ

ということで、マメパトというツタージャメタの強ポケを何とか捕獲して先に進む。

他にもやたらと急所貰うツタージャで、普通にきずぐすりが足りなくて困ってくる。




サンギ牧場の奥にプラズマ団がいて、ボス戦かと思ったら技マシンくれるだけで終わり。

ここで、「やつあたり」という神技マシーンをげっと。


「やつあたり」は、なつきどベースで、

(255-なつき度)×0.4

で技の威力を計算するので、なつき度0のポケモンが使えばなんと威力102。

対戦とかだと、他のロムで育成したカビゴンとかに、即やつあたり覚えさせて実戦投入したりするのも、
第四世代ではよく見られました。

これで、ルリリに超強力なメイン技があることになりました。

ルリリの間はタイプがノーマルなこともプラスに。


そんで、色々あってヒオウギに戻ってジム戦

おーチェレンだ。ノーマルのジムリーダーっていうから、アルセウスとか
使ってくればいいのに。

と思いながらバトル。まぁキズぐすりとか使いながらも普通に勝つ。

それで、クリア後に「おんがえし」というまたまた神技マシーンゲット。

序盤で使い放題の おんがえし やつあたり がそろうって神すぎる。

おんがえしの技の威力は、

なつき度 * 0.4

で決まるので、ちょうどさっきのやつあたりと合わせると、

おんがえし+やつあたり=102

という式になります。(実際は最低威力が1なので、103になったり、端数処理で101になったりすることもありますが。)

なので、やつあたりを使い続けて、それで使ってうちに懐いて威力が落ちてきたら、おんがえしに切り替えるという戦略が可能に。

これのお陰でようやく、ツタージャにメインウェポンが出来て、ルリリを育てるめどが立ったことに。

んで、先に進む。

タチワキでコンビナートで適当にバトルしたりするけど、これがまた敵が強い強い。

今回の敵は全体的に強いですね。野生から結構いいポケモンたくさん出てきますし。

とりあえずガーディを捕獲。

ガーディもウインディを前から対戦で使いたいと思っていたので、ちょうどいい機会でした。

ウインディとかウルガモスとか、炎ポケモンって一般でも地味に種族値高いですよね。

で適当に進めてホミカちゃんのジムに行ってみる。

毒ジムとかツタージャメタりすぎだろと思ったが、まぁどうにかなると甘い考えで入る。

全滅しましたけど

ホミカの最後のポケモンのベノムショックが強すぎて、ちょっとツタージャじゃどうにもなりませんねぇ。

とはいえ、ポケモンBWは基本的にジムの近くに、ジムをガンメタした野生ポケモンが出るので、今回もそのガンメタポケモンの コイル を使って強行突破。

流石にコイル使ったら野生でも余裕で突破しましたw

で、もういい加減ツタージャ(もうジャノビーですけど)を見限ることにして、ここからルリリを多少無理やりにでも育てることに。

しばらく、マリルに進化するためのなつき度稼ぎで、草むらとかで戦闘。ただ、全然進化しないので諦めて先に進んでいくw

ポケウッドは、最初の映画がかったるすぎてとりあえずやる気起きなかったw

ポケモンって説明が親切なのはいいですけど、親切すぎてかったるいこともあるんですよね。
ゲーム慣れしている人ってぶっつけ本番で適当にやることが多いと思ってるんですけど、
実際は慣れていない人基準に作るしかないから仕方ないんですけどね。特にポケモンみたいな
ゲームだと。

そんなこんなで次の町。

アイテムとか回収しながら、ルリリにマッサージでなつき度蓄積。これで進化しなかったらもう知らんw

と思ったら、下水道でようやくマリルになって、即マリルリに進化。

おんがえし一撃で全部の敵が死ぬから超楽ちん。

下水道にはズバットがいましたが、これが今回のジムリーダーガンメタポケモンでしょうね。

で、下水道終わってから、昔と同じくアーティ戦

マリルリでおんがえし打ってたら勝ってた。終わり。


で、ここまでが二つ目のバッジ手に入るまでのメモで、自分はこれよりは進んでますけど、ちょっとこういう
感想記事書いてたら思ったより時間食ってしまって、プレイに裂く時間が案外減ってしまうので、一旦ここで
打ちきってプレイに戻ります。

まぁ進度だけなら他の人の方が早いんで、自分の日記はこんなスタイルでいいかなと。

多分プレイブログの内容をスタッフごとに比べてみたら、性格とかの違いが見れて面白いんじゃないでしょうか。

じゃあ一旦ここで打ち切ります。

テーマ : ポケモン - ジャンル : ゲーム

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

@

Author:@
好きなゲーム:パズドラ、スパロボ、ガンダムvsシリーズ
好きな漫画:野獣社員ツキシマ、キン肉マン
好きなアニメ:ゲゲゲの鬼太郎(3期)、ウテナ、エヴァ、ナディア、トップをねらえ!、イデオン、フルメタふもっふ
好きなアニソン:10years after、winners、夢色チェイサー
ゲーム以外の趣味:昼寝

東京大学ゲーム研究会OBですが、現在は同団体の活動には関わっておらず、個人での活動となっております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。