スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニョロトノ

ニョロトノ入りは、まずラティの対策を考えるとこから自分はスタートする。

ここで候補はいくつかあるが、ニョロトノならではの特徴がいくつかある。

1.ウルガモスがラティの珠波乗りで死ぬ
2.グロス、ハッサムが波乗り二発で死ぬ
3.めざ炎がそこまで痛くない。
4.雷必中。

といったところが特徴。

ラティオス自体が雨パと相性がいいポケモンなので、相手にラティオスがいると、こっちバンギラスで相手にガブリアスがいるとか、そういうのと同じような無駄なディスアドバンテージが生じてしまう。

雷必中は無視するとしても、波乗りでウルガモスが倒れることとか、グロスじゃ受けに出しづらいことはうっとおしい。

特に、最近は

ラティオス@珠

りゅうせい
なみのり、めざ炎
みがわり
めいそう

みたいなのも無視できないぐらいいると思っているので、中々難しいところ。

実際はニョロトノの火力は馬鹿に出来ないので、相手のラティオスに対面で波乗り打つ余裕があるかどうかは別問題ですが、ニョロトノみたいに先発で出したいケースが多いポケモンで、いきなりラティとの対面で読み合いを想定するのはやりたくないので、もうちょっと安定する対策で考えたい。


自分が考えてる対策は、


1.スカーフカイリュー後出し
2.ナットレイ(珠めざ炎二発は耐えるように、何かしら工夫をした型)
3.バンギラス

といったところ。最後のバンギラスに注目して、バンギ入りで最初に考えたのが、この前載せた構築。

ただ、どれを採用するにしても、相手のバンギラスがきつい。

だからこの前載せた構築は、いっそドリュウズ入りの構築って言う、タッチ雨パになってた。


実際戦ってみるとそこまでバンギラスがきつくはならないとは思うけど、どうにもバンギラス相手の動き方が上手く詰められないで、雨パ組むのが途中で止まってる感じ。

なんかキノガッサが絶妙な相性補完を見せてくれる気がしてきたから、採用しようかな。

なんにせよ、雨パの組み方は、


ラティ対策を考える→バンギラス対策を考える

ってのが最初の流れだと思いました。

まだ組みきってないんで、最後まで組むころには考え変わってそうですけど。

コメントレス

>親玉さん

雨ナットレイは鉢巻人気みたいですね。
僕も本当は鉢巻ナットレイ使いたいんですけど、どうにもめざ炎ラティオスとか意識しすぎてあまり使う気が起きないです。

いっそ割り切って使った方が勝率は高くなると思うんで、どうしようか微妙なところですが。

テーマ : ポケモン - ジャンル : ゲーム

コメント

No title

スカーフカイリューは物理と特殊どちらにしますか?

No title

コッポラでも使おうと思ってた雨納豆が少しメンションされてる、自分はナットレイはD割り切って鉢巻で使ってます、雨下なら怖いのが格闘だけに成るので安定感みたいな物がありますよね。
自分は他の天候に強くでれそうなオボンブシン使ってますよ、水等倍はまぁ少し痛いですがw

スカーフカイリュー後だしってラティの流星怖くないですか?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

@

Author:@
好きなゲーム:パズドラ、スパロボ、ガンダムvsシリーズ
好きな漫画:野獣社員ツキシマ、キン肉マン
好きなアニメ:ゲゲゲの鬼太郎(3期)、ウテナ、エヴァ、ナディア、トップをねらえ!、イデオン、フルメタふもっふ
好きなアニソン:10years after、winners、夢色チェイサー
ゲーム以外の趣味:昼寝

東京大学ゲーム研究会OBですが、現在は同団体の活動には関わっておらず、個人での活動となっております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。