スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝率

駒場祭で言われたことで、

「東大の人ってトータルで勝率の高いパ好きだよね」

ってのがある。これはなるほど、確かにそうだなって思った。


ゲー研の例で言うと、

・絶対零度
・ダークホール

ここら辺大好き。で、ドラゴンダイブとか嫌い。

絶対零度とか、勝率を上げる技の代表すぎる。例を挙げると、

40%でしか勝てない人が、負け試合で零度一回当てたら勝てると仮定すると、勝率が

40%+60%×30%=58%

になる。これは恣意的な例だから、こんな簡単な計算じゃ済まないけどね。

コメントレス

>DAさん

数字以上に強いの意味がよくわかりませんでしたが、負け試合が30%で勝てるかもしれないってだけでとても強いと思ってます

>スポポビッチさん

僕もそう思います

>DAさん

一撃技外して負けるような試合は、その時点でどうせ敗色濃厚ですよね。

テーマ : ポケモン - ジャンル : ゲーム

コメント

ドラゴンダイブはリスクに対してリターンが見合っていないイメージがあるので自分も好きじゃないですね
絶対零度は劣勢の時に用いる可能性が高いことも考えると、負けを手酷い負けか勝ちにしうる技とも見れるので数字以上に強いかもしれませんね

勝ち筋を無理やり作れる技は入れといて腐らないってばっちゃが言ってた。

No title

一撃技は、普通の高命中攻撃技を使った時に比べて外すと一手損するけれど当たればn手得する技というように認識しています
なので戦況が不利な時は1手損するデメリットがさして大きくないのではないかということを書いたつもりでした
数字以上に強いという表現は今考えると正しくない気がします
結局言いたかったのは、一撃技は戦況が不利な時こそ外すデメリットより当たった時のメリットが大きく、だからこそ強いのではないかということでした

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

@

Author:@
好きなゲーム:パズドラ、スパロボ、ガンダムvsシリーズ
好きな漫画:野獣社員ツキシマ、キン肉マン
好きなアニメ:ゲゲゲの鬼太郎(3期)、ウテナ、エヴァ、ナディア、トップをねらえ!、イデオン、フルメタふもっふ
好きなアニソン:10years after、winners、夢色チェイサー
ゲーム以外の趣味:昼寝

東京大学ゲーム研究会OBですが、現在は同団体の活動には関わっておらず、個人での活動となっております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。