スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個人的に

アグノム
スターミー
ゲンガー
ゴウカザル
マンムー
キノガッサ

ここら辺がかなり穴になりやすい気がする。採用した構築を組むとどうなるか考えたことない奴も多くて、単体の強さだけで見てるけど。

コメントレス

>親玉さん

ドリュウズはこいつら以上に地雷で刺さってくるポケモンな印象ですねw
突発的に評価が高くなる時期とか一時的にありそうです。

>yuさん

単体では強いけど、上手く構築に入れるのが一工夫いるってことでしょうね

>kiさん

ガッサは初手で特に意識させられますよね

>スポポビッチさん

ミラータイプ自己再生小さくなるスターミーとかどうでしょう

>みどりさん

波動以外には覚えられる技が(遺伝を除くと)少ないので、覚える中から適当に選ぶのでいいと思います

>H175さん

バンギいないと電気ポケは使いやすくなりますよね

>しかくさん

普通の電磁波羽休めサンダーをまず考えましたが、いろいろ考えてるので最終的にサンダー使うとしたらどんな型にするかはまだ決めてません

>七氏さん

僕もゲンガー大好きです。DPのときに戻った気がします

>半ケツ王子さん

カイリキーはこの前かなり痛い目を見ましたw強いですよね

>ようじょCさん

味方との連携で相手を倒せるかどうかとかを意識したいところですよね

テーマ : ポケットモンスターHG・SS - ジャンル : ゲーム

コメント

No title

このメンツ、砂かきドリュウズが刺さりそう...見せ合いで相手のメンツがドリュウズ採用砂パだったらマンムーは確定採用したいですな。
命の球ASブッパ猿のマッハパンチ、鉄の拳持ちだったらドリュウズ倒せるんじゃないかと思ったり...

やはり今作でもアグノムが強い子、役割破壊として一級品ですなw

使う側は使いにくい
相手からしたら嫌

そんな六匹というイメージです

No title

ガッサ初手意識せざるを得ないから読みにくいっすな
全部初手で出て来そうな面子

ナットレイのせいでスターミー使いにくくてしょうがない。

No title

初めまして。いつも参考になってますbb
私はポケモンをやるのが銀以来です><
自分はサザンドラ様に惚れてしまったので
孵化作業をしていますが
旧作をもっていないので波動遺伝できないです><
厳選の結果以下の子が生まれました。
H31A31B28C8D29S31
Cが致命的なんですが最終的に
H132 B54 C144 D16 S164の調整に落ち着きました。
このサイトの試し書きを参考にしてみましたがどうでしょうか?
実数値がH184B116C167D111S139になると思います。
技構成は波動はないとして何が良いでしょうか?
長文失礼しました。

No title

タイプ一致ストーンエッジを貰う機会が目に見えて減ったサンダー(有力なものを挙げるとすれば熱風サンダーでしょうか。)なども、中々どうして応手を利かせにくく、挙げられた6体と同じように一筋縄でいかぬ力を持っていますよね。
同じ電気タイプであるというのに、サンダーとライコウとでは対処の手段が全くの別物となってしまうため、どちらかが穴になってしまう構築なども多いのではないでしょうか。

No title

役割理論最盛期の頃に活躍した素早いエース達ですね
他にもメガヤンマなんかも刺さりそうですね
サンダーが厳しいとはいえ、ライコウやギャラが減っているので
アグノムの珠めざ氷で無振りラティアスが確2なのでいけそうですが
サザンドラは流石に厳しそうです

それと@さんは少し前の更新でPT案にラムサンダーを挙げていましたがどんな型にする予定だったのか教えて欲しいです

No title

初めまして。
いかにも受け辛い奴ばかりですねー
まさに今私のptがそんなような感じになっていますがw

やはりシングルだとゲンガー強いですね。
スターミーはナットレイで詰むという悲しい現実が...

自分はカイリキーなんかも嫌ですね
早くはないですが硬いしアンコール覚えてたりしてイヤらしいです

No title

こいつらの場合タイマンで後れをとるとすんなりやられちゃうのが難点だと思われます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

@

Author:@
好きなゲーム:パズドラ、スパロボ、ガンダムvsシリーズ
好きな漫画:野獣社員ツキシマ、キン肉マン
好きなアニメ:ゲゲゲの鬼太郎(3期)、ウテナ、エヴァ、ナディア、トップをねらえ!、イデオン、フルメタふもっふ
好きなアニソン:10years after、winners、夢色チェイサー
ゲーム以外の趣味:昼寝

東京大学ゲーム研究会OBですが、現在は同団体の活動には関わっておらず、個人での活動となっております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。