スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作為を感じる

モロバレル(特攻無振り)のテラキオンへのギガドレインのダメージが美しすぎる。

特攻 105 一致75攻撃 弱点→HP167 特防110

ダメージが、84-98で、ぴったり二確。

イッシュダブルで計算してると、こういうのが結構多くなってて物凄い作為を感じる。

252振りだけで大分戦いやすくできてるなーって思ったり思わなかったり。
スポンサーサイト

テーマ : ポケモン - ジャンル : ゲーム

今のイメージ

乱雑に書きなぐる。


第四世代の構築イメージ

一体のポケモンでカバー出来るポケモンが一定数いるので、
それらを組み合わせて、全部のポケモンがカバー出来る構築を作る。

ところどころに対策が薄くて運がよくないときつい相手が残るが、
それは6体を組み合わせてもカバーしづらい相手が残るのは仕方ないから妥協する

第五世代の構築イメージ

ポケモンの数が多すぎて、相手が使うポケモンを全部カバーしようとすると破綻する。

なので、逆に相手がカバー出来なくなることを期待した構築をする。
自分のポケモンを組み合わせて、相手がカバーし切れていないような構築を作るということ。

相手に対応した構築を作ろうとした第四世代ではなく、逆に相手が受け切れない構築を作ろうと言うこと。

第四世代の役割とかそういう単語を、交換とかから見た受け身での役割だとしたら、自分の中での第五世代の役割ってのは、相手をどこまで突破できるかという攻め視点での役割なイメージ。

で、手持ちのポケモンをうまく組み合わせて、相手がどんな構築でもカバー出来ない穴がどっかに出るような構築
にして、勝つのを目指す。


積みが強いって言うけど、自分のイメージとしては、受けづらいポケモンが強いってことに尽きる。

受けづらいポケモンを並べて、相手のどっかに穴を作るのが第五世代向け。

だから、キノガッサみたいなのは第四世代よりずっと強いと思う。


適当に乱雑に書いてるから、絶対意味不明だろうなーって思いながら書いた。


コメントレス

>ホワイトさん

第四世代ではスイクン、サンダーが強かったけど、第五世代ではドリュウズ、ウルガモスが強いみたいな印象です。

>しょーへいさん

んー、ちょっと違いますねw

相手が対策していないところを狙うってのはその通りなんですが、ウルガモスとかドリュウズ、キノガッサみたいに、本当に極端に受けづらい面子を集めた構築が強いって印象です。

>yuさん

個人的には乱雑なつもりでしたが、そういって貰えるならよかったです。

やられる前にやれ、って感じですよね。

>つっちーさん

ガッサとか最後に穴になりやすいですよね。

メジャーなのの受けを考えていると本当にいろいろ辛いルールだと思います

テーマ : ポケモン - ジャンル : ゲーム

ハッサムとめざ炎ラティ

前から疑問に思ってたこと。

めざ炎ラティとハッサムを一緒に採用している人が、どの程度相手のめざ炎ラティを警戒しているのか?
そもそも、ラティのめざ炎を自分で使うぐらいに高く評価していたら、ハッサムはラティに有利でも何でもないので、大して評価できないんじゃないのか?

で、いろいろ聞いてこれまでの進展のまとめ。

・ハッサムは、アイテムはオッカがメジャーなので、ラティのめざ炎が流行って評価が落ちても、そこまで落ちる訳じゃない。
・オッカがメジャーなのは、ハッサムはとんぼ返りで起点を作ることが全てのようなものなので、一回行動できることを保証してくれやすいオッカは、そもそもハッサムの持ちものとして相性がいい。



・以上より、めざ炎を高く評価する人でも、ハッサムを評価していることがある。

ってことらしい。

ここまでは分かるけど、

・ラティのめざ炎をメジャーな技だと想定したときに、ハッサムが場に出る機会は多いのだろうか?

ってのが次の疑問。ノオーに圧倒的に強いけど、交換で出す機会はかなり少なそうに見える。
また、

・めざ炎ラティを評価している人が、オッカじゃないハッサムを使っている場合は、相手のラティのめざ炎をどう考えているのか。

っていう疑問は残る。

とはいえ、ハッサムは控えに行動させるために、とにかく一回は行動させることが大切なので、オッカが相性がよくて使っている人が多いって分かったのが一番の収穫だった。

ハッサムは、とにかく一回は動かなくちゃいけないポケモン。

個人的には、HDカバルドンとタスキバンギラスと、オッカハッサムは、行動回数を確保して、あくび、電磁波、とんぼで後続を動きやすくするって点で、同じ方向性のポケモン。

コメントレス

>しかくさん

そんな感じで考えて、疑問に思ったのでいろいろ聞いてみた感じです。
珠身代りラティが一番相性よさそうだと思いました

>U.Oさん

はじめまして

そこまではすぐ考えましたが、同速を捨ててるはずのめざ炎ラティが、何故か最後には同速対決に期待しているというのが、凄い矛盾している気がしたので、どうにも気持ち悪かったです。

思考過程があるから仕方ないと言えば仕方ないんですが

テーマ : ポケモン - ジャンル : ゲーム

イッシュ感

この前ゲー研でイッシュダブルの練習対戦会があって、そこで使ったパについてちょっと紹介。

どうせもっと強いパとかいくらでもあるし、それでも公開されてたりするから、隠す意味がないんで。

先発

テラキオン@タスキ

インファ
いわなだれ
でんこうせっか
まもる

サザンドラ@たま

おくびょうCS振り

りゅうせいぐん
あくのはどう
かえんほうしゃ
まもる

後発

シャンデラ@スカーフ

おくびょうCS

オバヒ
ねっぷう
シャドボ
サイキネ

ナットレイ@ヨプ

ゆうかんHA
最遅

ジャイロ
ウィップ
やどりぎ
まもる


簡単解説

>テラキオン

育成する時間がなかったのでシングルから流用出来るテラキオン。

とはいえ、このルールだとスタンダード構築においてタスキテラキオンを使わない理由がないと思っているので、問題ない。

相手のふくろだたきとか、眼鏡サザンドラとか、いろいろ考えると初手のタスキ持ちは非常に欲しくなる。

そして、タスキ持ちでテラキオンとかサザンドラを一撃で倒せる奴となると、自然にこいつになった。

インファ、なだれ、まもるときて最後の一個の技はでんこうせっか。

相手のタスキテラキオン削るとか、珠流星耐えローブシンを流星石化で落とすとか、そういう使い方を想定しているけど、正直俺はこの構成のテラキオンはもう採用しないと落ち着かないレベル。

往時のタスキガブリアスを凌ぐ圧倒的な安定感。

>サザンドラ

実は対戦会で使ってたのは、シングルのサザンドラの流用の調整個体。

だけど、使ってすぐ

・サザンドラは火力が欲しい
・サザンドラは早さも欲しい
・サザンドラは守るも欲しい

と気付いたので、CS252珠サザンドラを今日育てなおしてきた。

理由は色々あるけど、

・少しこちらのメタから外れた相手を一気に倒す火力が欲しい
・サザンドラが多すぎて、捨てるタイミングで同族に必ず負けるのが痛すぎる。
サポートがない限りは最速安定。
・守るがない眼鏡サザンドラを使ったけど、本当に動きづらいにもほどがあったので守る持ち。

技は、流星群二発目で無振りサザンドラが倒せるので、流星群でいいやと割り切り。
珠流星+石化とかで耐久振りローブシンとかも倒せる。

ランクルスへの打点になる悪の波動はサザンドラの必須技に近いので、それも決まり。

最後の枠は、自分はナットレイとかをかなり警戒しているので火炎放射

最初は眼鏡サザンドラを使おうと思ってたけど、その理由はHC252眼鏡サザンドラで、ローブシンの威張るマッパを耐えながら、珠流星耐え調整を崩そうと思ったから。

ただ、ローブシンなんかより相手のサザンドラとの同族対決の方が怖いから、最速+ジュエルにする方がこのコンセプトでもよかった

>シャンデラ

育成する時間がなくてポケモンが3体しかいなかったので、周りにポケモン余ってないか聞いて、非乱数産のシャンデラが余っていたので借りて採用。

オバヒ+石化で、流星耐えボルトロスを落としたりとか、格闘受けたりとかとても使いやすかった。

ナットレイとサザンドラへの攻撃を受けて交換で出したいので、交換に出した後にすぐ縛られることがないように、この構築だとスカーフ安定

>ナットレイ

育成する時間がなかったので、シングルの鉢巻ナットレイの流用の個体。

格闘ポケモンがとにかく多いルールなので、迷わずヨプのみ。

適当に手持ちと借り物で組んだから、信じられないぐらい格闘弱点多いし。

使ってみて、タスキテラキオンへのけん制になって凄い強かった。
鉄の刺って強いね。

スカーフシャンデラとの相性が抜群で、使うならシャンデラとセットで使いたいと思った。

相手の雨パにも、砂パにも十分に強かった上に、流星群に交代出しもできると言うこのルールで非常に恵まれた立場のポケモンだと思う。

もっと増えてもいい。


まぁ、見て分かった通り、シングルの流用個体3体+借り物1体とかいう滅茶苦茶な構成だけど、結構勝てました。

サザンドラ以外は大活躍したので、変えるとしたらサザンドラのところかな。

スカーフシャデラ+ナットレイは本当に強かったので、もう一回配分とか考え直したいですね。

それにしても、素早さが最速or最遅しかいない上に、配分が全部極振りとは美しい。


>コメントレス

>アップルさん

ゾロアークは、テラキオン意識した構築したいですけど、中々それも難しいですよね。

ちょっといいのが思いつかないです。オフ会はよろしくお願いします。

テーマ : ポケモン - ジャンル : ゲーム

意図

ちょっと前の記事の、シングルの印象にランクっぽいの載せたけど、「あれは何のランクなのか?」と聞かれた。

強さとか対策のしやすさとかじゃなくて、「対策しなくちゃいけない順」ランキングなつもり。

その割にヌケニンとか入れてないから、いい加減だけどw

テーマ : ポケモン - ジャンル : ゲーム

アギルダ-

スカーフアギルダーって、ドリュウズより早いから、大体のポケモン相手に一対一交換できるね。

一対一交換役としては、現状一番すぐれている気がする。

といっても、こいつは穴埋めで入ってくるポケモンにもなりづらいし、一対一交換役をメインに据えて構築するってのも変な話だから、あんまり使われないとは思うけどね。

まぁ、考えてみたら思ったよりまともな使い道があったという程度の評価ですね。


アギルダー@スカーフ
HS252

いのちがけ
とんぼがえり
何か
何か

調べてみて、まじでこいつの技が貧弱だと気付いた。技少なすぎだろ

コメントレス

>aaaさん

他に何か技がないか探していたら、アンコールと威張るぐらいしかありませんでした

>yさん

対戦環出来る機会が昔に比べて非常に多いので、流行の移り変わりもその分激しいですよね

テーマ : ポケモン - ジャンル : ゲーム

シングルの印象

今思っているシングルの印象

つっても、シングルまじで全然やってもないし考えてもいないけど。



パルシェン
ウルガモス
カバルドン
ドリュウズ



ガブリアス
ラティアス
ラティオス
ボルトロス
キノガッサ
ソーナンス



バンギラス
ギャラドス
メタグロス
ハッサム
サンダー
スイクン
ブルンゲル
ユキノオー
ナットレイ
テラキオン
ライコウ
トドゼルガ
ロトム
キングドラ
カイリュー
ポリゴン2
シャンデラ



ヘラクロス
カビゴン
ゴウカザル
ゲンガー
スターミー
ランクルス
グライオン
サザンドラ
ボーマンダ
ランドロス
ニョロトノ
カイリキー
ローブシン
ゾロアーク
トゲキッス
マンムー



ハピナス
ラッキー
アグノム
ムクホーク
ドータクン
ジャローダ
トルネロス
ビリジオン
フシギバナ
キュウコン
ヒヒダルマ
ヒードラン
マリルリ
ルンパッパ
ムシャーナ

大分とがった印象になってきた。

コメントレス

>つっちーさん

人によって好みが分かれるようですが、AS252かHA252のどっちかでいいと思います。
気分で適当に振り分ける程度の差しか出ないかもしれません。

>aaaさん

身代り瞑想とか置き土産使う人も増えてきた感があります。

>しかくさん

ギャラとかテラキは前ほど強くはないとは思いますが、だからと言って
ウルガモスが一強みたいになるとはとても思えません。
そこまでランクを上げるにしては、不安要素が多すぎると思っています。

PtのころのPtロトムぐらいの強さじゃないと、僕は一強みたいなランク付にはしたくないですね。

テーマ : ポケモン - ジャンル : ゲーム

シングルのカバ

欠伸一回撒くだけだったら、

カバ@タスキ

HB252


でいいんじゃないかと主張してやまない。

>しかくさん

特殊耐久に振っても一部特殊攻撃は耐えませんし、鉢巻パルシェンの攻撃とかで死ねるので、それなら割り切ってタスキの方が結果的に汎用性が上がると判断しました

テーマ : ポケモン - ジャンル : ゲーム

ポイントその2

logとらないで、普通に

(参加人数)/(順位)

の方が分かりやすいから、もしポイント制でランクとかつけることになったとしても、こっちかな。

最初はlogで考えたけど、普通の電卓で計算できるという一点だけはこっちに分があるか。

違いとしては、logをとった方が複数回大会に出ている人が有利になる=一戦辺りの重みが減る。

logとらないと一戦辺りの重みが高すぎる。



32人の大会

1位 32点
2位 16点
4位 8点
8位 4点
16位 2点
32位 1点

1024人の大会

1位 1024点
2位 512点
4位 256点
8位 128点

中略

256位 4点
512位 2点
1024位 1点

32人の大会で32回優勝するのは、明らかに1024人の大会で一回優勝するのより価値があるので、このままじゃなくてlogとったんですよね。

それ以外だと、ルートとってみるのもいいかもしれない。ルートをとると、

32人大会で優勝が、5.6点ぐらいで、1024人大会で優勝が32点。

32人大会で優勝6回が、1024人大会で優勝1回より価値がある……って意外とちょうどいい?

こんな感じで、個人的に提案するポイントは、

t=(参加人数)/(順位)

f(x)をx>0で定義された広義に上に凸な関数として、

参加人数がAの大会で順位がBの人の得点を、

f(B/A)

としてはどうかって感じ。

f(x)は、f(x)=xとか、f(x)=x^(1/2)とか、f(x)=log x

辺りがいまんとこ考えた候補。

電卓でできるし、感覚にあっているから、x^(1/2)がこの中だと一番いいかな。

テーマ : ポケモン - ジャンル : ゲーム

ポイント

ツイッターでプレイヤーランクとかって単語が見えたんで、もしそういうの作ったらどういう形になるか考えて、5分くらいで結論を出した。


16人以上参加の大会を対象に、

log _2 (参加人数/順位)

をポイントにする。

ってのでどうだろう。


具体例。

32人参加

1位 5点 =(log _2 32)
2位 4点 =(log _2 16)
4位 3点
8位 2点
16位 1点
32位 0点 =( log _2 1)

128人参加

1位 7点
2位 6点
4位 5点
8位 4点
16位 3点
32位 2点
64位 1点
128位 0点


このポイントを考えるときに意識したのは、

・一回大人数の大会で優勝したからと言って、そのせいでポイントが高くなりすぎないこと。
・一位と二位の間にたしかなポイント差を作ること

の二つでした。

ちなみに、このポイント制だと大会参加者のうち、半分以上が1点以下ということになるので、まともにポイント入る人はあんまりいませんw

なので、一回の優勝がかなり重みがあるようになりました


しかし、安定して上位を取れる人の方が、確実にポイントを積み重ねることが出来るような配分にもしてあります。
継続していい順位を取れる人が、圧倒的に有利なポイント案です。


このポイントは、パラメータが

参加人数
順位

の二つしかありませんが、そうすることで適用しやすくしたいって狙いがあります。

レートとかランキングバトルとかと違って、これは今すぐ適当な大会の順位データとかあれば、それだけで大会参加者のポイントを作ることができます。

参加人数と順位の二つしかパラメータがないものとしては、かなりいいものになんじゃないかなと思ってます。



適当に大きな大会に当てはめたいんで、誰か参加人数が多くて順位まで出ている大会教えてください。


テーマ : ポケモン - ジャンル : ゲーム

宣伝

ゲー研オフだけど、 特設ページ ←でいつの間にか募集開始しているのでよろしくお願いします。

僕は既にほとんど関わってないで、宣伝するだけのbotみたいになってますがw


ちなみに、表示されている参加者以外に、ゲー研関係者が10人ぐらい参加するはずなんで、見かけより参加者が既に多いということになってますw

テーマ : ポケモン - ジャンル : ゲーム

カバドリ

カバドリュウズが鬱陶しいけど、手っ取り早い対策は

パルシェン
キノガッサ
水ロトム

辺りにやっぱなるのかな。

この中じゃ、水ロトムが一番微妙。

攻めの面でも守りの面でも、タイプ相性に頼る戦い方は弱体化している。

カバドリュウズ視点で苦手なポケモンの対策を考えると、ラティ系が入ってきやすいこともあり、
水ロトムは三枠目まで考えるといい手とはあまり言えないと思ってる。


上のメンツほど極端じゃなくても、グライオンやランドロスでもいける。

グライオンは微妙かも。グライオンである意義がある構築が上手く作れたら強いけど。
ランドロスの方が、強い構築作りやすくて強いかも。

他に適当にあげると、

ガブリアス@タスキ、ユキノオー@タスキ (ステロがあると無理)

ユキノオー@スカーフ

ココドラ
ローブシン、マリルリ
モジャンボ@ハチマキ

ビリジオン

カバより早い欠伸持ち。

シビルドン

とかはあるけど、まぁ汎用性のある対策って少ないね。


今のシングルって、

●ポケモンのタイプが増えすぎたから、先手で等倍で大ダメージ与えられるポケモンが強い
●攻撃も耐久も、タイプ相性よりも実数値の大切さが大きい

って印象が非常に強いので、カバドリュウズは恵まれている。

シングルに復帰することになったら真面目にいろいろ考えるけど、今の自分なら鉢巻パルシェンとか、鉢巻モジャンボとか、そういうの持ち出す可能性が高いかも。

コメントレス

>しかくさん

ロトムは僕はあんまり好きじゃないですね。

なんか好きじゃないって表現な感じになるのがよくないんですが、第五世代ではロトムみたいにタイプ相性に頼る戦い方を個人的にしたくないって思っているので、あんまり好みじゃないです。

ガッサは、カバに出して胞子から身代りって手があるので、ドリュウズと対面する前に選択肢が作れることがあるってことで、強いと思います

>ぽさん

シュカグロスが前よりなんだか多い気がしますね。

カバドリュとウルガモスが一緒にいたら面倒なので、気をつけていきたいところです

>ゲルドさん

タイマンならともかく、相手が舞う暇を作ってからのリカバーって意味だと、マリルリではタスキドリュ相手に力不足になりそうですね。

>aaaさん

トンボでドリュウズに有利なキャラを出す必要があるんで、それならまずドリュウズとカバに勝てる奴から考える方が早いと思って、今回は特別にハッサムから考えたりはしていません。

テーマ : ポケモン - ジャンル : ゲーム

今更だけど、

Ptの話だけど。

グロスvsトドゼルガ

は、グロス大爆発→鉢巻ヘラで、相手にロトムがいなかったら安定。

相手が守っても、身代りでも、どっちでもこれで安定。


もっとも、Ptは相手のパーティ全部にロトムが入ってると思ってもよいゲームで、更に相手が霰パだったらまず間違いなく霰が入ってると思ってもよいゲームなんですけどね。


なんでこういう話を急にしだしたかって言うと、グロスの大爆発が弱くなったせいで、カバルドンのあくび連打とかから抜けだしにくくなって、非常に面倒という話。

グロスの大爆発の使い方

1.vs 電磁波砂パ

麻痺貰ったグロスがHP1のバンギに向かって大爆発して、意地でもガブリの前に麻痺したポケモンを残さない。

2.vs 霰パ

トドゼルガと向かいあったら即大爆発。
先制出来たらトドゼルガを倒せて、そうでなくても身代りがないトドゼルガに、後続を向かい合わせられる。

3.vs あくび連打

カバはコメット+大爆発。
ラグラージなら単発大爆発で、後続につなげられる。


最低でも11交換に持ち込めると言った以外にも、こういう使い方も出来たのがグロスのいいところだったから、グロスの大爆発がないと構築に凄い困ってしまう。

今までグロスに如何に頼ってたかってことなんでしょうかね・

テーマ : ポケモン - ジャンル : ゲーム

たまには

最近放置して全然考えてないけど、シングルの話し。

ボルトロスに電磁波を入れるかどうかで少し考えてた。

ボルトロスは、すでに多くの人が言っている通り、とんぼ返りが強いんで、

@達人の帯or命の珠
10万
めざ氷
とんぼ返り
何か

ってので使おうと思ってる。
耐久調整は珠持ってる場合でもやる。
(でも、こういうとき、俺は珠反動こみでの調整はすることは少ない。)

この何かのところに、雨パがいるならまぁ電磁波も候補に入らなくはないかなーって一応思うようになってきた。

キングドラとか相手に、無駄死にを避けて麻痺撒くぐらいは出来るようになるからね。

相手がラム身代りキングドラだったりしたら、身代りのこされる羽目になるけど。


キングドラがいなかったら、ドリュウズに入らない電磁波は入れようとは思わないけど、キングドラがいるならまぁ候補ぐらいにはなるかなと。


とはいえ、雨解禁ならナットレイが増えるはずなので、そこでナットレイに対しての攻撃手段を少なくしていいのだろうかとは思いますけど。

要は最近やってないからシングルはよく分かりません。やることになったら本気で考えます。


コメントレス

>aaaさん

回りだと、キングドラがそこまで強くなかったってことで、評価抜けて高いとまではいってないですね。
普通に構築に入りうる、ナットレイとかカイリューの相手がきついのが、やはり痛いようです。

テーマ : ポケモン - ジャンル : ゲーム

見せあいなし

環境の初期はトリパが強い

見せあいなしはトリパが強い

を合わせて、イッシュダブルでトリパ使いたいと思ったんだけど、トリパ発動補助に
モロバレル使うと、活躍しきる前に倒れそうで戸惑う。

スイッチトリパ好きだから、09は中速クレセグロス使ってたけど、クレセリアみたいに都合のいいのがいない

種族地の壁が暑い

コメントレス

>ようじょCさん


サザンドラにゴリ押しされやすいってのはありますよね。
シュバルゴ、ランクルスならある程度打点がありますが、
それでもサザンドラ一体に結構注意しなくちゃいけないせいで、
いろいろ不自由な感があります。

>なすびさん

岩なだれでは別にそこまでやる必要性があるとは思いませんね。
ただ、氷がとても通りやすいので、吹雪が万一流行ったりすると
欲しいかもしれません。

>Einsさん

そこら辺は昔のカビグロスみたいに、普通のパにも入りやすいので
強いですよね。
プロフィール

@

Author:@
好きなゲーム:パズドラ、スパロボ、ガンダムvsシリーズ
好きな漫画:野獣社員ツキシマ、キン肉マン
好きなアニメ:ゲゲゲの鬼太郎(3期)、ウテナ、エヴァ、ナディア、トップをねらえ!、イデオン、フルメタふもっふ
好きなアニソン:10years after、winners、夢色チェイサー
ゲーム以外の趣味:昼寝

東京大学ゲーム研究会OBですが、現在は同団体の活動には関わっておらず、個人での活動となっております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。