スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラスチャレ

ラスチャレは多分出ません。急にすごい構築が頭に舞い降りたら出るかもしれませんが、まぁ可能性は0でしょうw

昔はポケモンのことよく考えてたけど、もう今の自分はポケモンのこと考えられなくなったぐらいに頭が切り替わってます。

この一週間で10秒以上ポケモンのこと考えていた回数は0回です。本当に。

もうこんな状態なので、大人しくラスチャレ出るのもやめます。


実際今が自分がポケモンやらなくなる一番いいタイミングだと思います。流石に一生やり続けるってわけではないので、どこかでやめるタイミング見つけるのも大切ですよね。

ブログ自体は残しておきますが、多分考察系記事が載ることはもうないはずです。

更新回数ももっともっと減る可能性が高いですね。
スポンサーサイト

テーマ : ポケットモンスターHG・SS - ジャンル : ゲーム

突然ですが

思うところがあるのでポケモン半引退します。



ラスチャレは新しいポケモン用意する時間が作れないので既存の使い回しだけでいきます。



ゲー研のイベントはなるべく力を貸しますし、完全引退はするつもりはありませんが、生活の中のウェイトはかなり低くなります。



理由は勉強してとりたい資格があるからっていうありがちなやつです。

メタ読み

素直にメタ読むと、ドーブルディアルガとドーブルディアルガ対策の猫だまし持ち格闘が多そう。



で、そのメタを予想すると自分でドーブルディアルガ使う気は中々起きない。



だけど、予想出来たからといっていいのは中々思い付かない。


カチカチのメタパじゃ大会じゃどっかでと負ける気しかしない。
メタに合致しつつもパワーを保たないと、絶対上には行けない。



やっぱり初手の相手の読み違いにかけてドーブルディアルガでもいい気がしなくもないけど、なんか嫌な予感がするw


西日本ラスチャレの様子調べてから考えるのでいい気がしてきた。一週間で構築とは重たすぎる気がするが。

りゅうのはどう

何人かにパルキアがりゅうのはどうな理由が聞かれたので、追記に理由書いときました。

当てられた人はすごい。

続きを読む »

テーマ : ポケットモンスターHG・SS - ジャンル : ゲーム

りゅうのはどう

なんで東京Bでりゅうのはどうパルキアだったのかよく聞かれるから追記に解答。当てた人はすごい。

続きを読む »

テーマ : ポケットモンスターHG・SS - ジャンル : ゲーム

ところで

マルマインは素でスカーフドーブルより早いんだが何か有効利用できないものか……

テーマ : ポケットモンスターHG・SS - ジャンル : ゲーム

LC

ラスチャレ受かってた。

ネタがないから誰か代わりにパ組んで(マジ
いろいろ考えたけどネタがなさすぎる。どうしよう。情報操作とか抜きでまじでネタがない。


っていうかよく情報操作かって聞かれるけど、東京B出場1日前に こんな記事 書いてたぐらいには俺は正直だよww

この一日前の記事は本当にみんなが疑って身内にさえあまり信じてもらえなかったみたいだけどw

テーマ : ポケットモンスターHG・SS - ジャンル : ゲーム

そろそろ更新

俺は仕事でほとんど関わってませんが、近々オフ参加受付とか開始するはず。

6/26で現在調整中。詳しくはいつも通り こっち

俺は平日研修寮で働いているから、後は現役学生に任せた!

テーマ : ポケットモンスターHG・SS - ジャンル : ゲーム

長生きさせよう

ドーブル配分しなおし。

HP141
とくぼう87

に耐久を設定しなおし。

これで、ディアルガのメガネりゅうせいぐん耐えディアルガのりゅうのはどうを、霰ダメージ一回と合わせて耐える。
後は、こうげきを抑えたバンギのいわなだれ耐えたりとかする。

メガネディアルガと同時採用するなら、この特殊耐久のラインがいいはず。
というか、ディアルガをメガネりゅうせいぐん耐えしようとすると、れいせいHD252振りになるから、ディアルガはれいせいHD252振りがかなり有力な選択肢ですね。



ドーブルの耐久調整を不思議に思う人もいるだろうけど、この程度に振ると、

低火力におさえたギラティナのドラゴンクローを耐えたりとかする。かなり低火力想定だけどねw

特殊耐久面で、たまミュウツーのふぶきを余裕を持って耐えるってのは覚えておくといいかも。カイオーガのアイテムなしかみなり程度なら耐える。


要するにこいつ結構硬いんですよね。耐久努力値252振りしかしない場合でさえ。


スカーフドーブルの使い方としては、かなり長生きさせる使い方が一番強いと思う。
先発で使って、少し危なくなったらすぐ引っ込めていく感じ。

スカーフダークホール入りで構築すると、どうしても構築の弱いところをダークホールに投げる感じになるので、ドーブルが早くいなくなるとそっちの方が不安定な立ち回りになりやすいんですよね。

極端な例だと、サルキアとかは僕は死に出しドーブルから倒すつもりでした。本番で当たらなかったけど。


まぁ相手がトリパの見切りドーブルとかを勝手に想定してくれるかもしれないので、一概に毎回サルキア相手に初手でドーブルひっこめるとは言えませんけどね。


ドーブルというと、どうしても耐久がもろくて使い捨てですぐいなくなるポケモンという印象がありますが、スカーフドーブルに限っては長生きさせる方が全然嫌らしい立ち回りになります。

具体的にどう立ち回るかは中々説明しづらくて申し訳ないです。

自分はシングルのでんじは撒く砂パで、みがわりガブリアス使うことに慣れていたので、シングルのでんじは砂パでガブリアスを大切にする感覚でドーブルを扱ったら上手くいきました。

決勝トナメの5勝のうち、2勝は最後にとっておいたスカーフドーブルが暴れてくれたから勝てた試合で、決勝もスカーフドーブル死に出し自体はうまくいっている。

テーマ : ポケットモンスターHG・SS - ジャンル : ゲーム

没構築紹介

その1

一週間前まで大会で使うか迷っていたパ。没にした理由はトリパに弱すぎること。

ミュウツー@たま
ふぶき
だいもんじ
かみなり
まもる

グロス@スカーフ
コメット
じしん
トリック
だいばくはつ

HP175
こうげき168
すばやさ134

ギラティナ@型は適当

ユキノオー@たべのこし
ふぶき
くさむすび
やどりぎ
まもる

物理耐久振りユキノオー、すばやさは87。


コンセプト

サブローパが流行っていて、対策を考えていたけど、相手がわざわざ先発で遅いカイオーガを使ってくれてるんだから、そんな素早さ合戦放棄して、相手より早いユキノオー後出ししよう。という考えから使ったユキノオー。
使っていたらやたらとHP満タンでメタグロスのコメットを受ける機会が多かったから、低攻撃力のグロスのコメットを耐えるように、Cほぼ無振りひかえめユキノオーを投入。

たべのこしやどりぎユキノオーのとんでもないポテンシャルに気づけたのは、このパのおかげ。

で、ユキノミュウツーが頭にあったので、

先発

ミュウツー+何か

後発

ユキノオー+何か

で組もうと考えた。


変形ノオツー。で、ミュウツーの横に置くのはあられに強いポケモンにして、ユキノミュウツーに強くしようという発想から、スカーフグロスとギラティナの同時採用に至る。

サルキア相手とかは、

初手

ミュウツー守る、グロス爆発


グロスが猫騙し食らってたら、

ミュウツー→ギラティナ、グロス爆発

と動こうという発想。スカーフグロスとギラティナの交換を利用した攻撃は、基本的すぎて逆にノーマークな人が多いだろうという発想でもある。

何回か回して、いろいろ欠点が見えたから没にした。一番いやだった理由は、スカーフドーブル相手にスカーフグロスが無力なことだったかな。

スカーフグロス自体は強いと思うんだけどね。シングルのヘラをスカーフにしないと自由に動けないのと同様に、GSのグロスはスカーフじゃないと動きづらい。俺の立ち回りとか構築の癖も多分にあるけどね。


あと使わなかった理由は、このパで最適なギラティナの型が分からなかったというのもある。
ギラティナの型でいいのが思いついたらこのパを再利用するかもしれない。



その2

大会のドーブルディアルガの原形のパ

4月頭に使っていた構築


ディアルガ@メガネ
ドーブル@タスキ
クレセリア@いろいろ
カイオーガ@たべのこし

コンセプト

奇襲とディアルガからクレセリアへの交代相性の良さを生かしたパ。
ドーブルが「フェイント」まで持っていた徹底ぶり。

ポイントは、クレセリアのこごえるかぜ。

1T

ドーブルが1ターン稼ぐ+ディアルガが殴る

2T

ドーブルが死ぬ+ディアルガをクレセリアに。カイオーガを死に出し。

3T

カイオーガ守る+こごえるかぜ

という流れをしたくて作ったパ。きれいだけど、思い通りに運んでも弱かったから没w

テーマ : ポケットモンスターHG・SS - ジャンル : ゲーム

偽装パ

GSの強い初手で、偽装が出来るのってやっぱりドーブルディアルガが本線。


2パターンのそれなりに対処しにくい構築が出来るドーブルディアルガが、俺の中ではGSで一番強い初手。

こんなに中身が違う構築できて、初手で二択かけられる構築他にないよ。



トリパと偽装トリパ両方のパターンに対応できて、ポテンシャルを落とさないパを作りたいんだけど、なかなか思いつかない。


まぁ単純に対策したいパが一個増えたって考えると、難しいのは当然なんですけどねw

テーマ : ポケットモンスターHG・SS - ジャンル : ゲーム

配分

東京Bで使った

ドーブル
ディアルガ
パルキア
ユキノオー

ですが、実はこの構築用に調整したポケモンが0体で、全部が他のパの使いまわしw

というわけで、折角だからこのパにあった調整を全体に施すためにいろいろ思案中。結果出せたからそれなりに思い入れがあるパだもんね。

まぁ完全に初見殺しなパだから、今から考えてどれくらい意味があるのか怪しくはあるけどね。というか、スカーフドーブルメガネディアルガのパターンが増えたりするとまじ面倒くさいw

最初はお勧めしたけど、やっぱりみんな使わないでw

テーマ : ポケットモンスターHG・SS - ジャンル : ゲーム

勝因

今回自分が東京Bで準優勝まで行けた理由は、運もさることながら、事前の立ち回り練習がかなり濃かったおかげだと思います。

今まではひどい立ち回りばっかりだったからねw

僕は広場のような対戦できるサイトに一切行ったことなくて、対戦は基本身内専門で、他にはブログ主催の大会とか自分たち主催のオフ会でたまに外部の人と対戦するだけです。

ニコ生凸なんかも当然していないw

というわけで、圧倒的に対戦経験が少ないはずなんですが、ゲー研でのポケモン強化練習会がすごく役立ちました。

今のゲー研はガチでポケモンやるにはかなりいい環境で大変助かりました。まぁ、一か月前の記事にも書いたとおり、中にいるなら対戦以外にも運営面などにも強く興味を持って欲しいですがw

そもそも練習会自体も楽しくて、サークルみんなで大会に向けて頑張るって仕事がとても楽しかったです。みんなありがとー。


立ち回りは本当にGW含めての10日間ぐらいで、一気に向上した気がする。GSは立ち回り鍛えるのにこんなにいいルールはないので、初心者の人にこそオススメしたいルールと言える気がする。

テーマ : ポケットモンスターHG・SS - ジャンル : ゲーム

立ち回り

スカーフドーブルの立ち回り解説書こうと思ったけど、内容吟味も大変だし、書く内容多いしで、全然書けないww


俺の構築の立ち回りについてはまた次の土日までお待ちください。平日はまだ新人研修で会社の寮で過ごしているので、PCでネットが使えません。

今週は金曜の分まで予約投稿してあるから、久しぶりに毎日更新になりますがw

テーマ : ポケットモンスターHG・SS - ジャンル : ゲーム

5/8のレポその2

説明とかがおかしい部分書き直してたら、収拾がつかなくなったのでまず簡単な紹介に留めます。

詳しくは次の土日までお待ち下さい。


ドーブル@スカーフ
ねこ
このゆび
まえば
ダクホ


リバースさんから、ねこは胞子、まえばは零度にした方がいいと助言受けました。
耐久調整は細かくしてない。本当は絶対した方がいい。ドーブルは意外と硬い。

ディアルガ@メガネ
りゅうせい
りゅうのはどう
もじ
はどうだん

C252振り、HP200近辺、素早さ120近辺。
格闘ポケのけたぐりと天候ダメ見ながら、少し早くした。


ユキノオー@たべのこし
ふぶき
くさむすび
やどりぎ
まもる


控えめだけどとくこうあまり振ってない。
物理耐久にかなり割いてる。

素早さは最初87ぐらいにしてたけど、84まで落としてトリパのラムディアルガ対策した。


パルキア@ハバン
りゅうのはどう
ハイドロ
かみなり
まもる

H252ハバンパルキアを二発で落とす程度してある。有名な配分と実数値はほぼ同じ。

決勝動画見れば分かるけど、耐久振ると意外と役立つ。

ただハバンは役立たない。後発ならラムしらたまオボンのがよかったね。構築ミスと言っていいレベル

5/8のレポその1

改めて東京B1準優勝しました。

対戦の内容とかじゃなくて、それ以外の様子。


朝9時

ryz君
おコダ君
idika君

と合流。513ちゃんは遅刻w


受付を全員が済まして中をうろうろしていると、祐野さん、ナガレさん、リバースさん、勝海さんとランダムエンカウント。


リバースさんが「東京Aに出てないのに、東京Aベスト8にされてる」って言ってて噴いたw
ネットの情報適当すぎるwww


そのあと、予選の受付場所が二か所だったので、ゲー研勢は奥の受付、リバースさんたちは手前の受付から入ることにして、予選で当たることを避けるww

これだけで勝率が上がったことは間違いないww


予選は今回まじ強かった。一番負けそうになったのが、予選二回戦、次が予選三回戦。決勝で勝ったのより辛い戦いだったかもしれない。

予選三回は二連守るが成功しないと負けて、予選二回はじわれ2連続で避けないと負ける試合。なんとか勝って終了。


予選二回戦以降みんなめちゃくちゃ強いから、明日出る人要注意です。



決勝はみんながドーブルディアルガ対策していたから、メガネディアルガが刺さりまくるw
相手のディアルガを一確して勝った試合が二試合あった。大会だとこういうパは強いですね。

ただ、初手のディアルガへのりゅうせいぐんが外れていたら負けていたので、やはり運勝ち。

そのままダークホール連打しながら運勝ちを続けるw


ちなみに、予選一回戦でダークホール3回撃って1回しか当たらなかったから、気休めと思ってウツギ博士に二回電話してからバトルに入るようにしたら、急に当たるようになったww

いや、モンスターボール投げてる最中にB連打したらつかまりやすくなるってのと同じぐらい何の意味もない気休めだけどwww

りゅうせいぐんが全体的に外れなかったので、とにかく運が良かったです。



後半になればなるほど、自分の実力のなさが出てくるので、スカーフダークホールを当てないと勝てない試合が増えてくるww
まぁそういう構築なんだけどww


モニターで自分の戦いを見ている人の反応は

身内:なんだあの催眠厨wwwwUZEEEEEEEE!!!!!!!!!!!!!
その他の人:(ダークホール命中を見て)「はぁ(ため息)」

完全にヒールでしたwww俺も使われるの大嫌いだけどwww


ちなみに当日の自分の反応で一番ひどかったのは、ギラティナがたべのこしだと判明した時に「やったー!ラムじゃない!」とつい聞こえる声で口に出したところだったと思います。

いやー、ね、あのパ使っててギラティナがたべのこしだと分かったら口に出しちゃうって。ごめんなさい。

きっと完全ヒールだったから、いいところまでいったけど準優勝だったのでしょうw
次は会場を味方につけるぐらいに、華麗にダークホールドーブルを使いこなしたいですw


終わった後は、準優勝者にはオフ勢からオフに勧誘が来るのがよくあるパターンらしいですが、ナガレさん達とは元々会ったことがあったのでそんなこともなく、逆に自分が開くオフ会に来てくださいとこっちが勧誘するww


そのあとは、リバースさん達と渋谷でポケモン談義。

今まで自分は構築にパワーがあっても、立ち回りが死んでいて生かせていなかったと思っているので、今回は立ち回りがよかったことが一番嬉しかった。

決勝とかも、リバースさんから特にミスがなかったと評価されて嬉しかったです。


今回自分のパは、物凄く自分が使いやすいように構築した荒削りだけどパワーがあるって構築で、かなり気に入ってます。

今の自分が作れる中ではかなりのパワーだったと思う。

去年出た時は、エンドーパを自分なりにアレンジして、しょっぱり立ち回りで負けるというとても情けない展開でしたが、今回は自分で組んだパをそれなりにうまく使えて準優勝出来たので、去年に比べて成長したことが感じられたのが一番うれしかったです。

パの紹介とか、個別解説とか、GSの俺のパに関係した立ち回りとかはまた今度。

ただ、ドーブルディアルガはまじ最強初手だと思うよ!



テーマ : ポケットモンスターHG・SS - ジャンル : ゲーム

速報

東京B準優勝

がんばるお

WCSの集合時間に予約投稿しておく。

すでに予選落ちしてたらとんでもなく寂しい予約投稿だなww


結果は夜に報告するお。

テーマ : ポケットモンスターHG・SS - ジャンル : ゲーム

ダークホール

09からのおさらいみたいな内容だけど。




スカーフダークホール+すばやい高火力

スカーフダークホールはラム持ちでないと対策しづらい。
よってラム持ちを隣で縛れば無敵。


たとえば、初手スカーフドーブル+メガネラティオスでユキノミュウツーの相手。

ミュウツーはラムなら吹雪でラティが倒せない。珠ならドーブルに勝てない。


ラム持ちが高火力ドラゴンに縛られるポケモンだと、全くドーブル対策にならないので注意。

というか、ミュウツーが催眠対策でラム入れるのは明らかな悪手だと思う。まひ、こおり対策で、ついでに眠りも気休め程度に防ぐってのなら分かるけど。


メガヤンマからはさざめき食らうし、ドーブル相手は上のようになるか、相手がトリパでそもそもミュウツーが不利かのどっちか。

ミュウツーでラム持たしてどの程度役立つのか謎すぎる。





後発ドーブル



パルキア
クレセリア
ドーブル
カイオーガ


クレセリアはこごえるかぜ持たしとく。それ以外は割と自由。
こごえるかぜ撒いた後に、タスキドーブルが死に出しとかで出てくるのはやばかった。それだけで一気に試合がもらえるレベル。





逆にダークホール対策というと、

ラムカビゴン
ラムクレセリア
ラムルギア
ラムバンギ

くらいしか俺は信じられない。ラムユキノオーなんてダクホ以前に隣のパルキアに焼かれてしまえw



で、GSは初手ドーブル+パルキア、ディアルガみたいなので、トリパが多いのが嫌なところ。この初手で、

トリパ、中速トリパ、偽装トリパ

みたいなのがあり得る。パルキアはプレッシャーの関係ですばやさ157以下にできないところが難点ですが。


元々パワーのあるパなのに、相手が勝手に勘違いしてくれる可能性があるのが、ドーブル絡みの強さだと思っている。

だから今の俺は大会で最も勝ちやすいのは、ドーブル絡みのパだと思ってます。

テーマ : ポケットモンスターHG・SS - ジャンル : ゲーム

明日

今PCが使えない寮だから長文書く気起きないけど、明日時間があれば20時ごろにダークホール絡みの構築いくつか載せようと思う。


俺みたいに運勝ち大好きな人にはオススメできるはず。


だってダークホール使う方が勝率高そうだもんw

対戦はしましたが

この一週間で20時間ほど身内練習会をとりましたが、やればやるほど不安になるGSというゲームw

勝てる気がしない。




GSって本当に勝率上げてくのが難しいルールだなぁ。安定して連勝できるようになるには立ち回りとかが自分は雑すぎる。

本番はどのパ使うかも白紙に戻したけど、もっとよく考えよう。

GSはあまりにもバランスがとれすぎていて、難しすぎる。よくこんなゲームが作れたもんだと本当に思う。

テーマ : ポケットモンスターHG・SS - ジャンル : ゲーム

ディアルガ

GSを初めて半年以上ですが、ようやくディアルガの使い方がわかってきた。

使い方が分かるとこいつ強いですね。まぁ、いくら使ってももろいという印象は変わりませんがw

カビゴンとディアルガ並べて、両方が吹雪受けてみたら耐久の違いに泣けてくるw


それにしても本番で使う予定だったパ(+適当に作ったパいろいろ。計6個ぐらい)を回していたら、新しい発見がとにかく多かったんで、何を使えばいいか完全に迷ってきた。


はてさて、俺は何を使うべきかな。

まぁ今さら新しい発見がこんなにあるようじゃ駄目なんでしょうけどね!

テーマ : ポケットモンスターHG・SS - ジャンル : ゲーム

催眠

催眠対策ってするかどうか少し迷ってたけど、少しでんじはの使用率が高くなりそうと見積もって、きちんと状態異常対策をすることにした。


どちらかというと、でんじはおにび対策のついでに催眠対策といったところでしょうか。


状態異常対策まじ大切。

テーマ : ポケットモンスターHG・SS - ジャンル : ゲーム

201ガブ

外部のシングルの様子最近は全く調べてないんだけど、ついった見る限りだと

ガブリアス

HP201
こうげき164
ぼうぎょ116
とくぼう106

が流行ってるみたいね。俺は201ガブってずっと言ってる。

201ガブは

じしん1.5発分でHP252グロス一確=ハチマキじしんで一確=シュカこみで二発

までこうげきを落として残りHPに振ると、

物理耐久:ハチマキヘラのインファ耐え
特殊耐久:ガブ一確調整程度の特殊攻撃

両方をほぼ確実に耐える程度まで上がるというのが特徴。(実際は164だと最低乱数以外で一発程度になるのですが。)

ハチマキヘラに後出ししてげきりん撃ったり、ロトムに後出ししたり出来るようになってる。

スカーフはライコウとかサンダースにまで後出しできるようになってて、ハチマキ以上に後出し性能が上がる。

去年の3月ごろに書いた育成論にほんのちょっとだけ触れてたんだけど、去年は前半から後半にかけてがタスキガブの評価上昇に使われてた印象だし、そもそもが育成論自体がせっかく自分で考えたスカーフりゅうせいぐんガブをプッシュしたかったという事情があったので、あんまり強調しては書いてなかった。


今はスカーフりゅうせいぐんの一番の仮想敵である桂馬ンダも少なくなっているから、火力と耐久をとても分かりやすいバランスで両立している201ガブの使用率が上がるのは当然だと思う。

俺も今は一時期ほどタスキガブを信頼してはいないので、今は201ガブがガブで二番目に使いやすい型だと思っている。

一番は勿論個人的に大好きな、すなあらし+でんじは+みがわりです^^^

テーマ : ポケットモンスターHG・SS - ジャンル : ゲーム

詳細?

オフ会の公式ページオープン


公式ページ


日時と場所が未定なので、一番大切なところがないんじゃないかという感じではありますが、大体こんな感じです。
場所とか確定したら追って報告するのでよろしくお願いします。

テーマ : ポケットモンスターHG・SS - ジャンル : ゲーム

GS考え中。

いろいろ考えたけど、結局物凄いテンプレっぽいパを本番で使うことにして、後は勘を取り戻すために練習し続けることに決定。


人に見せても問題ないレベルのテンプレだから、適当にネットで対戦しているのでいいんだろうな。

一応対戦は身内中心で行って、お互いフィードバックしながらやる予定ですが。


今回は自分も当然頑張るけど、他のゲー研のメンツがどうなるか気になる。
公式大会初出場の面々が多いけど、何かやってくれるんじゃないかと思わせてくれる人が多いので、期待したい。

テーマ : ポケットモンスターHG・SS - ジャンル : ゲーム

プロフィール

@

Author:@
好きなゲーム:パズドラ、スパロボ、ガンダムvsシリーズ
好きな漫画:野獣社員ツキシマ、キン肉マン
好きなアニメ:ゲゲゲの鬼太郎(3期)、ウテナ、エヴァ、ナディア、トップをねらえ!、イデオン、フルメタふもっふ
好きなアニソン:10years after、winners、夢色チェイサー
ゲーム以外の趣味:昼寝

東京大学ゲーム研究会OBですが、現在は同団体の活動には関わっておらず、個人での活動となっております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。