スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年のまとめ

自分のまとめ

1月2月

エメループ解明で乱数調整のお勉強
それとともにラストチャレンジ予選には当選したので、いろいろダブルの調査ぐらいはしておく

3月

ラストチャレンジ予選。エンドーパで行くけど立ち回りが悪くて負ける。

ちなみに運負けの個人的定義を述べると、自分が完璧な立ち回り+完璧な構築をしていて、その上で負けたなら運が悪かったと言っていいけど、立ち回りor構築のどっちか片方にでも穴があったら運負けではないというのが持論。



4月5月

五月祭はダブルにしか出ないことになったので64ダブルのお勉強。
もうこの時期には6Vが当たり前になっている

6月

このブログでシングル対戦会。そのためにシングル重点月間。

そのとき使ったパは、後に踏み台にして夏コミに乗ることになる

7月

夏コミ用対戦会

どこを見てもロトム大活躍でした。

8月


夏コミ

表紙を絵師さんに頼んだりと、大分ポケモン会誌のスタイルが完成できてきた。
このときは14時ぐらいに完売していたから、このペースで16時まで持つ分だけ搬入すればいいかと思ったら冬の見積もりが甘かった。

9月

HGSS発売。

バンギラス解禁やGSルールなど、とにかく環境の変化が激しかった。
駒祭前からシングルのバンギラスやダブルのカイオーガへの対策に頭を悩ますことになる

10月

シングル身内対戦会

バンギラスの大ブーム。バンギラス超強い。

ガブリ
バンギ
グロス
ロトム

が完全に4トップとして君臨していた。ラティオスボーマンダヘラクロスなんて知りません。

11月

駒場祭

シングル

事前に練習会をしたのもあってか、大分特定のメタを張った育成をした人がいたりと、今までの中でもかなりカオスな環境。
逆に終わった後に構築を見ている分には楽しかった。

ダブル

64GSダブルというローカルルール。情報変化が早すぎて今となっては古いデータになったけど、とにかくやっていて面白かった。
オススメルール

12月

冬コミ。細かくはのべてるから略。
オフ会。告知したら予想より人が大分多そうという嬉しい悲鳴。頑張ろう。

って感じか。細かい流行の変化があっても、シングルはどうせガブリバンギグロスロトムソーナンス中心の話しだし、ダブルも突飛な内容がないから略。

全体の自分の感想

シングル

構築が完全に攻めにシフトした。受けポケなんていらんかったんや。
とにかくボーマンダラティオスヘラクロスの株が落ちて、ロトムナンスの台頭が目立つ。
これからの環境の変化に期待。

ダブル

構築力と立ち回りが去年よりましになったと信じたい。
ダブルって積み重ねの成長が本当に大切だと思う。、

あとダブルいろいろやってみて、やっぱ自分はシングルよりのプレーヤーだなぁと思った。ってところかな。

スポンサーサイト

テーマ : ポケットモンスターHG・SS - ジャンル : ゲーム

コミケの感想続き

売り物で委託本は流石に28冊しかおいてなかっただけあってすぐ完売。
予想通り超レア会誌となることでしょう。歴史記事が凄い細かくて秀逸。

委託本だからうちの発行じゃないけどね。

ポケモン会誌は本当に見積もりが甘くてごめんなさいという感じです。

自分のについてコメントすると、

>シングル

あのキモイ努力値配分のポケモンは環境メタとして非常に使いやすかった。
てか使われたら困るんだけどどうしよう(_

>ダブル

流行の移り変わりが激しいルールだから今となっては古くなってるけど、所々はまだ役立つ内容があるはず。

あんぐら本はidika君が朝一番で13冊買ってきてくれたので、無事確保。
多分毎回ゲー研会員が一番最初の客になってます。


帰り際にMCO君とちょっとシングルバトル

もうシュカゴウカザル実戦投入してきてビビッた。はえーよwww
努力値配分考えた俺がまだ実戦で出せてないのにww

そろそろ砂パメタが出来つつもそれなりに戦えるポケモン達が表舞台でいろいろ出てきそうですね。

テーマ : ポケットモンスターHG・SS - ジャンル : ゲーム

コミケ初日終了

みなさんお疲れ様でした!

自分は超疲れました。
搬入部数全然足りなくてごめんなさい><

あまりにも搬入数が足りなかったので、再印刷+ゲー研オフ会などでの今回の会誌の再配布などを行う予定です。


ちなみにポケモン会誌はゲー研の会誌の売り上げスピードで圧倒的新記録を樹立しました。新記録過ぎて事前に読めなかったです。

あと、ヨウコさんにオフ会の日程について聞いたところ、どうやらオフ会の日程は3/6,3/7のどちらが有力という事になりそうです。
ヨウコさん情報提供有難うございました。


残りの感想はまた後で。今から昼寝します。

テーマ : ポケットモンスターHG・SS - ジャンル : ゲーム

冬コミ前日

違う話題に食われてましたが、明日が冬コミゲー研出展日です。
自分は13時頃から自スペースにいる予定。今回はサークル入場しません。

チケット入場する人にポケフリ買って貰うよう頼んでいたので、朝から大量に買いに行く人がいるはず。

売り物紹介

・通常会誌 

よろず本

・FF12本

マニアックなやりこみの本

・ポケモン本

いつもの。

・別サークルからの委託本

30部程度しか頒布しないレア本なので、売ってたら買った方がいいかも。


てかコミケのたびに思うんだけど、配置場所とかが明らかに学生サークルじゃないww
ゲー研は言われるまで学生サークルだということを忘れられる事で定評のあるサークルです。はい。

テーマ : ポケットモンスターHG・SS - ジャンル : ゲーム

オフその3

幹事の人がそろそろオフ会告知用ブログ準備してくれそう。
そうしたら、メインの進行をあっちに譲ります。

そろそろいなくなる俺が積極的に運営やってても仕方ないしね。うん。

運営の手間が少なくなった分、構築とか立ち回りきちんと練らなきゃいけないんだろうけど、勝てるかなぁ……

サークル外部とのシングル対戦って実は物凄く久しぶりなんで、大分頭を変えなくてはいけない。
今思い出したら、駒祭前にbeki先生と対戦したからそこまで久しぶりじゃなかったけど、流石にこの規模の外部大戦は始めてで、手の付け所が難しい。




ポテンシャルが高いけど身内が使わないから対策緩めているポケモンがいくつかあるけど、こいつらもある程度使われるかもしれないって思うとしんどいなぁ。

まぁシングルはダブルGSより遥かに環境変化が緩やかだから、のんびり二ヶ月ぐらい考える事にします。
ダブルはのんびり対策考えてたら浦島太郎になることが多くて、やる気なくなってきた(_

オフその2

まだ見てない人は二つ前のオフ会告知記事を先にご覧ください。

で、調査だけど50人突破……予想外すぎる。みなさんありがとうございます。

部屋とか定員とかの問題が出てくるかなぁ……
部屋のレンタルが確定するのが年明けで学内の施設が再開してからなんで、日程確定とかはまだかかります。すいません。

その間に、他のオフとかイベントと被らないような日程を調べる事にします。

冬コミである程度人が揃ったときに細かく相談して、ある程度の進行を報告できるようになるかな?

おまけ。

6月にやったブログ対戦会から抜粋。みなもさんが優勝されたやつです。

Aリーグ参加者6人

513 3勝2敗
しゅいげつ2勝3敗

Bリーグ参加者6人

idika 2勝3敗

この対戦会ではサークル内最下位に罰ゲーム+次の運営って内輪ルールがあって、二人で話し合って罰ゲームしゅいげつ君、運営idika君。ってシェアに決まったので、次の運営がidika君になっております。

ただ今思うと、あのときの運営は参加しないで済む分むしろ気が楽だったなwwww

テーマ : ポケットモンスターHG・SS - ジャンル : ゲーム

オフ

一つ前の記事を見てない人は、まずそちらをご覧下さい。

興味をもたれたと投票された方はご協力有難うございます。
投票期間はまだ継続中です。

俺の予想より大分多い!
あくまで拍手数は目安だけど、多少人の集まりが悪くなっても対戦会という形式にはなりそうでよかった。



この時期ってWCS地方予選が多いから、きちんと被らないような日時を候補にしているんで、当選した人もご安心くださいww



idika君は夕方時点の34拍手にプレッシャーを受けてましたが、幹事頑張って下さいww

テーマ : ポケットモンスターHG・SS - ジャンル : ゲーム

調査

しばらく告知+宣伝。

2010/2~2010/3のどこかで、ゲー研主催オフ対戦会が企画できないか画策中。

サークルとして初めての試みですが外部からの参加者も募る対戦会です。

現時点の予定は追記で。興味をもたれた方は↓のブログ拍手押してみてください。(人数調査)

ブログ拍手って便利だね。

質問はコメント欄に書いていただければ幹事のidika君が返信してくれるはずです。

続きを読む »

KOTY

年末のこの時期になると毎回クソゲーオブザイヤーの話題が出る。

俺は一年に一回ぐらいしか調べに行かないけど、今年は

・戦極姫
・人生ゲーム
・黄金の絆
・戦国天下統一


と意外と豊作だったらしい。去年のクソゲー七英雄と、一昨年の四八(仮)の存在のせいで並大抵のクソゲーじゃ話題にならないかと思っていたら、今年もまだまだ話題に上るゲームがあったとは。


面白いからクソゲーオブザイヤースレは、一年に一回は見に行ったほうがいい。四八(仮)とかMAJORとか凄まじかった。

2008年のまとめ

2007年のまとめ


会誌宣伝

ポケモン以外にも会誌はある(売り物は三冊+委託一冊)ので、他の宣伝も。

今日はとりあえずポケモン?な内容。

MCO君発案の企画



リアルで自転車をこぐことでゲーム内の卵をかえそうという企画。気分はまさに廃人ロード移動中の主人公!


……さすがの私も、まさかここまで馬鹿(ほめことば)な企画を実行する人が出てくるとは思いませんでした。
リアルタマゴ孵化作業レポートが通常会誌に載るので、こちらもよろしくお願いします。


(会誌の記事一個一個宣伝していけばコミケまでこのブログの記事賄えるな)

テーマ : ポケットモンスターHG・SS - ジャンル : ゲーム

メタ

プテラ@たべのこし
ちょうはつ
どくどく
みがわり
まもる


「こんなメタグロスに弱いの、砂嵐が吹いているからって使いたくねーよ」
「ソーナンスでおk」

プテラ+ソーナンスって極端な環境メタに採用できないかな。スカーフバンギより早いだけで評価できる。
砂環境では選択肢として面白いかもしれない。

以前話を聞いたときにトドがいるときにフリーザーが使われたって言われた事があるけど、それと似たようなもん?
まぁトドが繁殖している時にフリーザーが活躍した対戦会って、思いっきり6月にやったこのブログの対戦会が当てはまるんですがww

こういうプテラって使い方考えると自分は面倒くさくなって没にする事が多い。
相手の交換読み交換が失敗したときに、リターンが大きいほどソーナンスと組んだときに相性いいからね。
こういうプテラは「どくどく」にダメージ依存しすぎていて、交換読み交換のリスクは大分軽い。

てかむしろ対戦相手に何回かプテラ+ソーナンス見せておいて、後で「つばめがえし」持ったプテラにこっそり差し替えたりするほうが、たった一戦の勝率を高める上では有効な気がしてきた。

「みがわり」「まもる」だけでも立ち回りがかなり難しいのに、ソーナンスが絡んでもっと面倒くさい。やっぱ考えるのやめよう。

テーマ : ポケットモンスターHG・SS - ジャンル : ゲーム

新歓用

きちんと初心者がポケモン対戦に入りやすいように、サークル内部用初心者マニュアルを実はちょっと前からこっそり作成中。

多分自分が作ると、それだけでゲー研会誌1冊分ぐらいの量になると思う。
それが出来上がったら、構築論のところだけ抜き出してどこかで発表するかもしれないけど、今んところはその予定がない。



てか来年の新入生とか、桂馬ンダはタスキガブリアスの「りゅうせいぐん」で一確されるから採用されなくなっているとか、『きれいなぬけがら』は超強力アイテムとか、そういう環境に飛び込んでくるわけで、流石にマニュアルがないと無理でしょう。
ゲー研内部の常識的な内容を全部備えて外部から来る新入生がいる確率はとても低い。

内部向けだと適当にまとめて後は後輩のお前らが微修正していけ。で済むから楽でいいですね。

完成予定は3月。超長期間の作業になります。

テーマ : ポケットモンスターHG・SS - ジャンル : ゲーム

印刷オワタ

あとは当日搬入さえできれば無事頒布できる。よかったよかった。


ゲー研の売り物

通常会誌(みんなでいろいろ書くやつ)
FF12について詳しく触れている会誌
ポケモン会誌

委託

怪しげな会誌(数が少ないからすぐなくなるかもね)

こんなところ。

俺は昼過ぎからは自スペースいると思うけど、それまでは不明。
まぁいたところで何も特別な事はないですが。


会誌を何度見てもこのシングルの環境は性格悪い。
強いか弱いかというより、酷いって形容が一番はまる感じ。

テーマ : ポケットモンスターHG・SS - ジャンル : ゲーム

シングル

無限トド以外には身内環境に適応したパを一応一個思いついた。

無限トド以外はね。うん。
だけど無限トドがきついってのが精神的に辛い面があるので、作り直しかなぁ。


バンギ入れない構築考えて対砂パ以外にはバランスがとれたつもりだったけど、対策しづらい無限トドに大きな隙ができるのがやはりいただけない。

トド対策だけなら一番安定するのはユキノオーの「あまごい」だけど、流石にそれは仕込む気が起きない……


霰対策にしろ砂パ対策にしろ、天候技だけに注目するなら多分スイクンかゴウカザルがいい。
両方とも最悪強化技になるし、ゴウカザルはギャラドスに交換読みで当てたら、型によってはタイマンで勝てることさえ出てくる。


でも、実は過去に無限トド対策に天候技仕込んだパ作ってて、あまりにも扱いづらかったから没にした経緯があるから、今砂パが流行ってるからといって昔扱えなかった構築を作り直す気は起きない。

確か絶対「あまごい」持ってるってばれない構築にしつつも少しは恩恵受けるような構築にしようとして、

ガブリアス
メタグロス
ゲンガー
サンダース
ミロカロス
ヘラクロス

みたいにしたはいいけど、恩恵が少なすぎてすぐ解体したんだっけ。懐かしい。

「あまごい」使わないで戦う試合も多かったから、相手に終わった後に雨パだって言ったらよく驚かれた。

テーマ : ポケットモンスターHG・SS - ジャンル : ゲーム

大体終わった

ゲー研会誌の作業が大体終わった気がする。
印刷日が次の土曜なのに、今大体終わったという不思議。

とはいえ、今回は学生会館の都合上いっつもより印刷日が早かったね。


ポケモン会誌は毎回ページ数とか特に考えないで原稿集めてるのに、最終的にページ限界ぴったり集っていると言う不思議なことになっている。
今回とか、よく最終的に104pにおさまったなぁ。

ちなみに108P以上になると学生会館のホチキスで会誌が止まらなくなるので、本当にこれが限界ページです。

来年以降はどうするか期待。いや、来年ポケモン班がどの程度活動するかとか全く未定ですけどね。

テーマ : ポケットモンスターHG・SS - ジャンル : ゲーム

目標

やるべきことはGSのパ作りとかいろいろあるけど、しばらくはシングルで完全に納得の行くパ作りに勤しむつもり。

目標は何より

・砂ガブに負けない
・安定する

これに尽きる。

ちなみに、安定するってのは運ゲーにしないって内容も含む。

例えば、相手が『きれいなぬけがら』仕込んでいると安定しなくなるソーナンスとかも出来れば使いたくない。
「みがわり」「つるぎのまい」ガブリアスに『きれいなぬけがら』持たせるのとか、まじで検討したからね。俺。

てか最近身の回りが本当に躊躇なく『きれいなぬけがら』仕込んでくるから怖い。
『きれいなぬけがら』で逃げられた後まで想定した構築するぐらいなら、自分は最初からソーナンス使わないことを選ぶ。

『きれいなぬけがら』はポケモン自体のパワーは落ちるけど、環境によっては勝率が高くなる見本のようなアイテムだと思う。
単純な数値比較で強い弱いが決まらないって言ういい見本ですね。

ソーナンス使ってるときにハピナス見ても、自分は間違いなくソーナンスをハピナスに出さないね。

テーマ : ポケットモンスターHG・SS - ジャンル : ゲーム

スカーフガブリ

ヘラのハチマキエッジ耐えるスカーフマンダ使うぐらいなら、ヘラのハチマキインファイト耐えスカーフガブリに「りゅうせいぐん」持たせて入れたくなることのが今は多い。

ガブリアスのタスキって強いけど、「エッジ」読みで出してデメリットが出るのが本当に困る。
ユキノオーと同時にガブリアス採用するときは、タスキがどうせ潰れるから「エッジ」読みで出せるように、耐久調整したスカーフガブリがいい。


見せあい時点で相手に「インファイト」「メガホーン」をそのままユキノオーに使うのを躊躇わせる構築にしないと駄目だけどね。

ゲンガー同時採用ですね分かります。


でもやっぱスカーフガブリは特殊耐久に振る方がすきかなぁ。電気ポケに後だししやすくなることが一番ありがたい。スカーフ持たせて抜ける奴に特殊ポケが多いから、サンダースとかライコウに無理矢理後出ししてお得感を感じたい。

といっても、身内環境じゃメタグロスの『シュカのみ』が多いから、「じしん」でシュカグロス二発で倒せる攻撃維持したいし、「りゅうせいぐん」でマンダ一確も当然確保したいから配分が難しい。

追記で適当な計算の羅列。


てか、こういう適当な配分の計算の羅列こそ、このブログらしい気がするww

続きを読む »

テーマ : ポケットモンスターHG・SS - ジャンル : ゲーム

昨日のパ

まず、本当は冷静カイオーガ入れたトリパにしようと思ってたけど、乱数調整が何故か上手くいかなかったので、家を出る一時間前に急遽育成済みから適当に抜き出して構築する羽目になった。

前はグラードン使ってたけど、それだとホウオウが異常に辛いから今のメタ的に没。

折角だから、ユキノオーミュウツーを使わないで、ユキノオーミュウツーホウオウカイオーガルンパッパに戦えるパを扱えるか実験することを方針とする。

ユキノオーミュウツーカイオーガルンパッパに強い→メガヤンマ
面倒だから定番のカビヤンマに決定。


伝説二体は、カイオーガとパルキアという、一番使いやすい二体を採用。構築の考えが浅いときはとりあえずこの二体を入れることが自分は多い。

特に今回は、

メガヤンマ 「みきり」+カビゴン 「じばく」

の後にスカーフカイオーガ死に出しして、耐久調整したポケモンとかをメガヤンマで削りながらカイオーガで相手を洗い流す。
っていうシンプルで使いやすい方針がすぐ見えたから、GSにまだまだ慣れていないからその方針で遊びに行くことに決定。超対策されやすい方針だけどね。

メガヤンマは「さいみんじゅつ」で苦手な相手でも運ゲーで潰せる事を特に評価して採用決定していたんだけど……



メンバー紹介

その1

カビゴン@ラム

やつあたり
いわなだれ
じばく
まもる

WCS09ルールのステータスのカビゴンをそのまま流用。
元々は、

{いかく}こみで「じばく」で無振りギャラドス一確
グロスの「コメット」二耐え
『オボンのみ』こみでキングドラの雨珠「ハイドロ」とルンパッパの雨「ハイドロ」耐え

技は「おんがえし」「ほのおのパンチ」「じばく」「まもる」だったのを、二子玉の駅についてからロムがPtじゃなくてHGSSだからなつき度が低い事を思い出して「やつあたり」に変更。あと、トリパ耐性が低かったから時間稼ぎ狙いで「いわなだれ」に変更。

待ち時間で、ちょっと貯まっていたカビゴンのなつき度を最低まで落とすために、漢方薬を投与しながら「じばく」させ続ける羽目になった。

『ラムのみ』なのはユキノオーミュウツーの「ふぶき」で凍ったり、ホウオウの追加効果で火傷になるのが嫌だから。

やっぱり「まもる」より「みがわり」の方が自分には使いやすいと思った。
GSだと伝説が「じばく」警戒した動きしてくれること多いだろうから、「みがわり」が残る事多そう。

その2

メガヤンマ@いのちのたま
おくびょうCS252
むしのさざめき
エアスラ
みがわり
みきり

本当は「さいみんじゅつ」入れるつもりが、「さいみんじゅつ」はヤンヤンマの間にしか覚えないという衝撃の事実に家を出る直前に気づく。ハートのうろこ持ってノモセに行って絶望した。
しょうがないから「さいみんじゅつ」がない場合のテンプレ構成で妥協。

「さいみんじゅつ」にしなかったせいで初手ギラティナが辛かった。てかそれだけで詰んだ。


その3

極普通のスカーフオーガ

その4

パルキア@ハバン
おくびょう

りゅうのはどう
ハイドロポンプ
はどうだん
まもる

HCSいろいろ配分。詳しくは次のゲー研会誌に譲る。
「はどうだん」まじ役立つ。ディアルガとかユキノオーにダメージ入ってえらい。



まわしてみての感想

メガヤンマの「みがわり」って本当に便利だなぁとひしひしと感じた。WCS09でタスキでしか使ってなかったのが勿体無かった。

初手ギラティナがとにもかくにもきつくてどうしようもないレベルだった。感想はそれに尽きる。
カイオーガをディアルガに変えた方がいいかもね。

テーマ : ポケットモンスターHG・SS - ジャンル : ゲーム

バトルチャレンジ行った

無事に三連勝一発で達成。使用パはカビヤンマオーガパルキア。

一回戦から身内のidika君でしたが、全く躊躇なくカビゴンの「じばく」を二体に当てて、その後はスカーフカイオーガで相手を削りながらパルキアとメガヤンマで止めをさして終わり。

二回戦の相手は、初手キノガッサミュウツーで、1T目が

メガヤンマ 「みきり」
ミュウツー 「10まんボルト」→メガヤンマ
キノガッサ 「キノコのほうし」→カビゴン
カビゴン 『ラムのみ』でねむり回復 「じばく」

という正に理想的なカビヤンマな展開で、そのまま勝利。

「ばかぢから」で落とされてた場合?知らない(_……は冗談で、カイオーガとパルキアでどうにかする。
タスキキノガッサ相手に置物のカビゴンが交換して後の伝説がダメージ食らうより、「ばかぢから」がこない一点読みで行動する方がいいという判断。

三回戦の相手は680族がいない人だったので、自力で押し切って勝ち。

三連勝の記念撮影は、折角だからidika君とMCO君も一緒にとろうということでみんなで取りにいったら、ちょうど近くに綾小路さんがいらっしゃったので、脈絡もなく一緒に写真撮影に混じってもらったwww

ありがとうございました。


一回しか並べなかったので、後はふしぎなおくりもの貰ったり、野良対戦ずっとしてたり、お話に混ぜてもらったりとかそんな感じ。

野良対戦の方がユキノオーミュウツーとかが多くて、カビヤンマ用意してきたメリットが大きかったです。


帰り道は渋谷駅で綾小路さんヨウコさん達と数時間ぶりの感動の再会。

渋谷でも日曜の夕方にのんびり食事できて、全く並ばないで大人数でも入れて、二時間ぐらい居座っても怒られないところがあるから案内すると提案。そのついでに一緒に店内に入って二時間ぐらいのんびり。


そんな感じで、一昨日存在を思い出したバトルチャレンジでしたが大変楽しかったです。


今日使ったパの詳細は明日。

テーマ : ポケットモンスターHG・SS - ジャンル : ゲーム

明日

結局明日昼からバトルチャレンジ行く予定。
新しく伝説一体育成しようと思ったけど間に合うかなぁ。

時間の問題じゃなくてやる気の問題だけどねwww

環境が全く分からなくて、何やられるか分からなくて怖い。
ダークホールぶっぱとか、対策は当たらないよう願うってだけにした。


まぁ昨日まで存在を忘れていたぐらいなんで、気楽に遊びにいきます。

テーマ : ポケットモンスターHG・SS - ジャンル : ゲーム

忘れてた

そういやバトルチャレンジの時期か。行くかどうか微妙なところ。行きたい気はするけど面倒。いくとしたら日曜かな。

多分ゲー研会員は揃って忘れていると思う。誰かいく?

てかまともにバトルチャレンジ用のパとか用意してないよ。
駒祭のときのパから4体抜き出したパとか、ホウオウが少ないと思ってホウオウ対策超緩めてるんだけど、明らかに今のメタから外れてて困る。

テンプレの、ユキノオーミュウツールンパオーガぐらいは手元にあるけど、折角だし手持ちを軽くいじって44のパきちんと作ってくるか。

これ書いてる時点だと行くかどうか未定だけど。


細かいデータ

<開催時間>
「ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー トリプルビート」
・小学生以下の部 (10:00~13:00)
・中学生以上の部 (14:00~17:00)

「ポケモンカードゲーム ノックアウトバトル」
・小学生以下の部 (14:00~17:00)
・中学生以上の部 (10:00~13:00)

「ポケモンカードゲームはじめて教室」
10:00~17:00

※参加資格など詳しい情報は「ポケモンバトルチャレンジ」専用HPをご覧下さい。

日程 12月12日(土)・13日(日)
時間 10:00~17:00
場所 玉川島屋S・C 西館1Fアレーナホール

テーマ : ポケットモンスターHG・SS - ジャンル : ゲーム

積みゲ

売ってたからなんとなく買ったラブプラスが、本当にほぼプレイしないまま一ヶ月経った。続きは永遠にやらない気がする。

主人公の名前を田代まさしに設定して、少し進めたところで停滞中。

俺の世代は困ったらとりあえず田代まさしってつける人が回りにそれなりにいたけど、今の人は困ったらとりあえず伊藤誠とつける人がそれなりにいるようだ。

捨てハンにも時代に流れがあるものだとしみじみ。これがジェネレーションギャップか。

サークルの一つ上の先輩に駒祭であったら、何も示し合わせてないのに二人とも主人公の名前が田代まさしで笑った。


大体ラブプラスって季節の会話が出きるとかいうウリのせいで、乱数調整して月日をいじっているDSでのプレイに不向きすぎる。一回のプレイ間隔がゲーム内時間で33年とかになると思うとやる気が起きない。


こんな感じで、流行りもののゲームはとりあえず買って放置が多い私です。
部屋の回り見渡しただけで、未開封の風来のシレン3とかがいろいろ目に入る。

罪ゲまじよくない。

サル

サル強いけど、『タスキ』が砂嵐状態で機能しにくいから、『たつじんのおび』『いのちのたま』持たせるしかなくて、立ち回りへの圧迫が凄くて嫌だなぁと思ってた。
が、『シュカのみ』という選択肢があったことにさっき今更だが気づいた。

ゴウカザル@シュカのみ

むじゃき
31-30-30-31-31-31

HP152
こうげき124
ぼうぎょ97
とくこう150
とくぼう80
すばやさ176

インファ
だいもんじorオーバーヒート
めざパ氷
とんぼがえり、おにび、みがわり、しんくうは

「みがわり」が無難にオススメという気はする。
「とんぼがえり」「おにび」のどっちかがないとナンスに無抵抗だから、環境次第といえば環境次第。



物理耐久:ガブリアスのアイテムなし「げきりん」程度まで耐えてくれる。
とくこう:この配分でちょうど「だいもんじ」でHP252メタグロスが倒せる。

スカーフバンギ程度の「じしん」なら、貰っても余裕で「みがわり」張れるのがいいね。

前から、ゴウカザルはサンダースなんかより全然耐久が高くて、『きあいのタスキ』『いのちのたま』がなんか勿体無い気がしていたので、これは自分好み。

タスキユキノオーも返り討ちに出きるのに、なんで今まで使おうと思わなかったんだろう。不思議。

環境が変わるとアイテム選択肢でこんなのまで思いついてくるのかという、いい例になっていそう。


当たり前だけど自分達の環境以外で役立つかは保障しない。

テーマ : ポケットモンスターHG・SS - ジャンル : ゲーム

予約

おてうさんか誰かがやってた、コミケ当日の予約システム今度サークルに提案してみようかな

・内容

HNと頒布する会誌のうち希望するものを述べる。
当日の午後2時までの期間、予約した人の分は取りおきをする

それ以降は予約失効として普通に売る。



予約確認がちょっとの手間ですむなら悪くないんだけどなぁ。どうだろう。
脳内でよく検討してから提案してみる。


これを使って、TGABLOGのコメント欄で予約とかそういうシステムにするとTGABLOGが有効活用できるかもしれない。

あっ、TGABLOGに駒祭の感想と冬コミのポケモン宣伝記事書くって宣言してたようなことを思い出した……

やっぱしばらく会誌作業とか中心に働こう。

続きを読む »

テーマ : ポケットモンスターHG・SS - ジャンル : ゲーム

他の人の構築その2

みんなの構築見てるけど、ダブルはともかく、シングルはやっぱり環境が酷いね。
みんながクソゲー大好きだから、一週回って面白いゲームになってる。まるで北斗の拳のようだ。


俺の使っていたバンギラスとか、多分こんなの他に誰も使わないだろうと言わざるを得ないなw

ダブルの構築も見たけど、自分含めた参加者の中で、一番よく出来てるのは513ちゃんかなぁ。
本人が頑張って作ったと言うのも分かる。
当日のあれが非常に悔やまれるけどねwww

俺と513ちゃんとのバトルログは全体の中でもかなり面白いと勝手に思っているので、お楽しみに。

この日記の短さで分かると思いますが、日記<<<<会誌編集作業と判断し始めました。
しばらく省エネモードが続くかも。

テーマ : ポケットモンスターHG・SS - ジャンル : ゲーム

他の人の構築

シングルのPT紹介出した人のだけ見た。(12/7 8:00現在)

多分俺の感性に近いのは

Rapha君
ryz君


Rapha君は去年の駒祭のときはシングル全敗だったけど、凄いセンスを感じたから「素質がある」ってそのときから評価してたけど、かなり実を結んできたように感じる。

ryz君は、何か構築の方向性が俺と同じ方向な気がする。
俺が、「これは流石に採用するのに勇気がいるなぁ」と思ったことを躊躇なくやってくる感じで、俺なんかよりそういう意味では大分センスあると思う。

という話。

身内向けすぎですね。サーセン。

ただ、こうやって他の人の構築見てると、他の人の構築についての座談会って普通にまともな記事なんじゃないかと思い始めた。どうでしょう。
ページ食いすぎるから全員分やるのがとても無理っぽいのが残念。

それにしても、全員が一番マークしている構築が、どう見てもメジャー構築じゃないよな……多分ブログからみんなの構築とか予想しないで、何も考えないで会誌を見ると方向性に驚くと思う。

テーマ : ポケットモンスターHG・SS - ジャンル : ゲーム

新作

マリオが発売されてから明確にアクセスが減った気がする。
ブログアクセス解析って面白い。

俺はしばらくガンvsガンnextのPSP版やってたけど、凄い勢いで飽きてあんまりやらなくなった。
PSPでCPU戦続けるのは作業感が強すぎて、機体のさわりの部分を練習するのにしかならない。
その上、ボタン配置が面倒すぎるんで、PSPで動かしたい機体数が少なくて結局あまりやらなくなった。


マリオだけじゃなくて、もう年末だからゲームもいろいろ出るし、リアルの仕事も増える時期ですね。
でも、ポケモンブログやっている人はWCS10が間近という事で元気にポケモン考察中だと信じてますw


今GSルール考えてるけど、多分今までとは全然違った構築する。

このルールで大切なのは、どんな相手にでもそれなりの勝率で勝てる構築っていうか、運がよかったら優勝できる構築だと思う。
物凄い自分の感覚だけで書いてる文章なんで、分からなかったらスルーしてください。

なんかいい例えないかな……

例えばメガヤンマにメタをはって「めざめるパワー」持たせるより、運がよかったらごまかしが聞く「さいみんじゅつ」の方がよくね?みたいな感じ。

テーマ : ポケットモンスターHG・SS - ジャンル : ゲーム

企画

会誌にページ余ったら何で埋めようか思案中。


案1

バトルログの漫画化。

トレーナーが個性が立っていて、読者がすぐ人柄が連想できるようなら面白いと思う。


事実上無理な理由

漫画家がいない。
読者がすぐ人柄が連想できる人がいない。

ただ、これってやったら絶対面白いと思うんだよなぁ。

案2

構築座談会

対戦会の参加者が、お互いの構築照会を見ながら座談会

メリット

本人の反省だけでは気づかなかったところや、対戦した人特有の反省が聞ける。
レベルアップに繋がる

デメリット

恐らくページを食いすぎる
結局は座談会の話題に上がった人のレベルアップには繋がるだろうが、ページの割りに面白い原稿になるかは疑問が残る
編集が今からじゃ大変

案3

育成論

メリット

無難

デメリット

特定の人に負荷が集る。
育成論に校正を入れて突っ込んでいくときりがない
実際問題個別育成論よりも、構築を載せて構築内の育成法を見るほうが遥かに参考になる。
今回はいろいろな構築とバトルログがあるため、一々育成論を見るよりログと構築を見ながらいいところだけ盗む方が多分役立つ

ただ、構築紹介とバトルログの前に育成論を載せて、集団の持つ型などへの共通意識を、読者に持ってもらえるというメリットは大きいと思う。



てかこんな考察書いてる間に簡単に会誌に載せる穴埋め記事かけそうだよね。

テーマ : ポケットモンスターHG・SS - ジャンル : ゲーム

二年

思えば自分がまともにポケモン対戦やり始めたのは二年前の11月。

もう二年?やっと二年?

よく分からん。

だけど、もう対戦始めたばかりの新米とは流石に言えなくなったかもしれない。
最初に思ったよりポケモンって、新しく始める人多かったみたい。

DS対戦になってから遠ざかっていた人とかもいるから、実際の対戦経験も俺より少ない人が結構いたりするのかなぁと思った。


そもそも、確かDSのポケモン最初に買ったのはダイヤだけど、ダイヤクリアする前にポケフリvol1読んでた気がする。
そんなだからシナリオ攻略やる気が減退するんでしょうね。


対戦初めて二年だけど、まだまだシングルもダブルもこんな簡単なことに気づいていなかったのかと思うことが非常に多い。不思議なゲームだ。

ちなみに最近の自分の傾向ですが、ハチマキメガネスカーフといったこだわりアイテムを使うのが、どうも苦手になってきた。
ハチマキメガネはともかくとして、スカーフは持たせてガブリアスより早い奴を一体でも多く作りたいことがしばしばあるんだけどなぁ。

スカーフ使わなかったら、ガブリアスより早い奴が環境的にちょっと使いづらい子が多いから、ガブリバンギナンスとかが非常に面倒くさい。

テーマ : ポケットモンスターHG・SS - ジャンル : ゲーム

1年前と比べて

この一年で脳内でラティオスとボーマンダの評価が大きく下がって、ガブリバンギロトムの評価が上昇したかな。

ラティオスとボーマンダがこんなに印象が弱くなるとは思わなかった。

ラティオスの強さって、メジャー級へ向けられた強さと言うよりは、準メジャー級へ向けられた強さだと思うので、十二分に強さは認めるものの、そこまで高く評価できない。


もっとも、何がメジャーで何が準メジャーかは環境によるけどね。
最近のゲー研では、ボーマンダがメジャーとはとてもいえない状況に陥ってきたし。
ここまでボーマンダの採用率が落ちるとは、とても想像できなかったww


結局DP初期からずっと全員の評価が高いポケモンって、ガブリバンギグロスしかいない気がしてきた。
バンギラスはオフ対戦で使えない間も、当然評価は高かった。

解禁した瞬間から今に至るまでずっと評価が高いポケモンでは、Ptロトムとかが他にいるかな。

テーマ : ポケットモンスターHG・SS - ジャンル : ゲーム

プロフィール

@

Author:@
好きなゲーム:パズドラ、スパロボ、ガンダムvsシリーズ
好きな漫画:野獣社員ツキシマ、キン肉マン
好きなアニメ:ゲゲゲの鬼太郎(3期)、ウテナ、エヴァ、ナディア、トップをねらえ!、イデオン、フルメタふもっふ
好きなアニソン:10years after、winners、夢色チェイサー
ゲーム以外の趣味:昼寝

東京大学ゲーム研究会OBですが、現在は同団体の活動には関わっておらず、個人での活動となっております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。