スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乱数解析

乱数解析が出来るようになっても、昔の一部のポケモンは愛着もあるし、新しく作り直すのも面倒なので、そのまま使ってる。

ガブリアス@ヤチェ
30-31-31-X-24-31

とか、今見ると低個体値だけど、作り直す気も起きないので、これでいいや。

あと、ラティオスも昔取った、

おくびょう 

HP 16
こうげき 1
ぼうぎょ 31
とくこう 29
とくぼう 23
すばやさ 31 

で十分な気がしてならないので、別に取り直す気がしない。

メタグロスは、昔孵化した

31-31-21-X-28-31

は、今度別の個体値があんまり必要じゃない型(ハチマキとか)に再利用する予定。

耐久にも多めに裂く型だと、すばやさの問題で、もう5Vじゃないとちょっと使いづらいですからね。
スポンサーサイト

テーマ : ポケットモンスタープラチナ - ジャンル : ゲーム

よく考えたら、コロシアムで捕まえる三犬こそ、実際に厳選する前に育成論を考えるべきなのではないかと思った。

じゃないと、妥協点が見つからないし、そもそも碌でもない使い方にならないように、予防しなくちゃモッタイナイ。

ってわけで、スイクンとライコウでも真面目に考えよう。

テーマ : ポケットモンスタープラチナ - ジャンル : ゲーム

ダブル

なんやかんやで今使ってるダブルのパは、WCSでの[ゆきがくれ}負け以外負けてない気がしてきた。

やっぱテンプレパは強いなぁ。

乱数解析で実用可能になった、5V『たべのこし』クレセリアの硬さは本当に異常。

1T目から場にいて引っ込めもしないのに、こいつがLast standingになってることばっか。

ダブルでどこにでもあるテンプレパだけど、試合が立ち回り勝負だって実感できて楽しい。

シングルもダブルも、厨ポケばっかで似たようなパばっかになるって文句を言う人も言うけど、だからこそ立ち回りが大事になって試合に緊張感が出るって面もあると思う。

バグ

一つ下の記事を、4/27の23時に予約投稿していたのに、表示されてなかった。

毎日更新が断たれてしまったではないか。非常に嘆かわしい。

ちなみに、常に3日先までは予約投稿してあるので、まだまだ毎日更新は続きます。

シングルとダブルその2

ダブルのが難しいって話をよく聞くけど、ダブルのが構築は簡単だと思う。


ダブルの方が、必要最低限の構築は出来たから、残りは立ち回りでカバーという構築なら、やりやすい。

シングルは、いくら考えても必ず穴が出るので、構築に全く終わりがない。

単にシングルの構築が下手になっただけかな……昔からシングルは構築が下手で困ってるけど。

ハッサム6

ハッサム 70 130 100 55 80 65
メタグロス 80 135 130 95 90 70

一番大きいのは物理耐久の差。
ハッサムは物理耐久もあげないと、「げきりん」が意外ときつい。

てか、HP252ハッサムとHP252メタグロスが、[ようき]ガブリアスの「じしん」での確定数で事実上差がないっていうのは、結構衝撃的だと思う。

つまり、特殊耐久特化ハッサムって、ガブリアスの「つるぎのまい」「じしん」で高乱数一発。

それを補うために物理耐久を上げると、今度は特殊耐久低すぎ。

HP252だけだと、サンダースの「10まんボルト」程度でさえ、高乱数二発。ほぼ倒れる。

特殊耐久特化して、ようやくサンダースの『いのちのたま』「10まんボルト」が低乱数二発に持ち込めるぐらいなので、割と頼りにならない特殊耐久です。

こんな感じで計算してくと、どうも毎回使う気が起きない。

メタグロスと比べて、どうしてもハッサムを使いたくなるような結果が出てくるといいんだけど……

ハッサムを使うとしたら、やはり「つるぎのまい」「はねやすめ」が、メタグロスと差別化する一番のポイントだと思うので、耐久を上げて両方持たせるのがいい気がする。

何にせよ、全能力値にいろいろ配分した方が使いやすい、それなりに難しいポケモンな気がする。

その分、考えていくと、努力値振りのバリエーションが意外と少ないような気もするけど……

テーマ : ポケットモンスタープラチナ - ジャンル : ゲーム

サンダース

プラチナ発売前までは、[ひかえめ]ボーマンダの「りゅうせいぐん」耐え調整して、『たつじんのおび』「めざめるパワー」で、ボーマンダ一確調整していた。

最近はどう考えてもボーマンダには「げきりん」で殺されると思ってサンダースを敬遠していたけど、開き直って『きあいのタスキ』持たしてみた。

『こだわりスカーフ』系の奇襲ポケモンに、無駄死にがないと思うと安心する。

とはいえ、ただでさえユキノオーに弱いのに、益々弱くなった感が否めない。

やっぱり『いのちのたま』にしようかなぁ。

最速を捨てていっそ「めざぱ炎」ってのもなくはないが……

意味ワカンネwwww

なんかgoogleで

ノイコウ

で検索したらトップ2件にこのブログ出てきたwwww意味ワカンネwwww

前にクレセリア ループで検索したらトップに出てきたときも驚いたけど、何故こういうので毎回トップに出るんだwwww


ついでに気になるところ試してみたら、

ユキノオー 育成論
メタグロス 育成論

だとgoogle1P目だった。

もっと上を目指したいが、有名サイトには流石に勝てんよね……

ここまで書いて、逆に超有名サイトに書いてない内容のあらましを説明したものが、google上位に来やすいと、当たり前の事に気づいた。

テーマ : ポケットモンスタープラチナ - ジャンル : ゲーム

大会その2

以前の日記を受けて、ポケモンの大会やってくださいと身内から言われた。

人数稼ぎで身内が集るなら、それ以外の人が少しでも集ったらラッキーぐらいの気持ちでそのうちやってみるかな。

そもそも近々五月祭があるから、やるとしたら6月後半ぐらいになるけど。

まずは賞品用の5Vダンバルの作成からだ。

テーマ : ポケットモンスタープラチナ - ジャンル : ゲーム

大会

久しぶりに大会に出ようか思案中。

新宿スポランのNEXT大会だけど。

2on2は大会に出れるぐらい一緒に立ち回りを練りこんである相方がいないから出れないけど、GW中のシャッフル大会ならなんとか……

何使おうかな。大会向きの持ちキャラが運命ぐらいしかいない……

むしろそれ以外で勝ち進む可能性がない自分が情けないorz

むかしばなし

アクセス数見ていると、いろいろわかって面白い。

急に増えるタイミングと急に減るタイミングっていうのがあるんだけど、そうか、これが中高の始業式と終業式のタイミングなのかと気づいたりする。


自分は22歳ぐらいから始めたんだけど、こんな難しいゲームをよく中学生で出来るなぁ……

最近の子は成長が早い(違


中学ごろになんのゲームをやっていたか思い出すと、中3-高2ぐらいのときが、ゲーセンで2D格ゲーをやっていた唯一の期間だったかな。

あれはあれで、各技のフレーム関係の資料覚えたり、読み合いをいろいろやったりと、内容はポケモンとあんまり変わらなかったかもしれない。

むしろ、ゲーセンの対戦ゲーム上がりでポケモンをやっているからこそ、出来ている考え方って言うのがあるかもしれないね。

まぁ下手糞だったんで、高三になるぐらいのときは連邦VSジオンDXに対戦のフィールドを移してましたね。2D格ゲーは練習の仕方が下手糞で、全然上手くならなかった。

高三のころは連ジDXばっかりやってたけど、こっちも成長がアフォみたいに遅かった。

あのときの経験で、ゲーセンにずっと居座ってプレイしているだけじゃ全然ゲームが上手くならない事とかを覚えたのは大きかった。

格ゲー系は、資料を頭に入れたり、次の成長ステップに何が必要か考えながらプレイしたり、終わった後にきちんと反省しないと全く成長しないですね。

お陰で、今はゲームが上手くなるショートカットの見つけ方みたいなのが身につけられたんで、どのゲームも昔よりははるかに早く成長できるようになった。

そう考えると、中々充実した受験生時代を送れていたかもしれない。

今使っているパ

シングル

駒祭のときのパを基調としたパ。
微妙さがただようパではあるけど、自分の趣味に近いから使う。

64ダブル

カビゴン
メタグロス
ラティオス
クレセリア
ギャラドス
サンダー

適当に持っているメジャーポケを詰め込んだだけ。

だけど、間違いなく昔少し考えて作ったダブルとかより強い。

サンダーとギャラドスのところが微妙だから、どうするのがベストか考えたい。

特に、ほのおポケモンがいないでドータクンやレジスチルに圧力が弱いのが嫌だなぁ。どうするか。

興味

結構アクセス数が稼げるようになったから、ここで63シングル対戦会を催したら、何人ぐらい集るか気になる。

暇で暇でどうしようもなくなったら、考えてみるかも。今も週休4日だけど。

賞品は乱数解析利用の5Vダンバル辺りで。

乱数解析利用のポケって、小規模な大会の賞品として最適な気がする。

テーマ : ポケットモンスタープラチナ - ジャンル : ゲーム

調整

そろそろ少しずつ、会誌のネタにするためにブログに書けないネタが出てきた。

結構面白いポケモンを思いついたりしたけど、今回は折角だから会誌限定ネタにしてみよう。

ただ、どうでもいいネタとしてハピナス、ゲンガー育成論ぐらいなら投下できるかも。

ハピナスとか最後に使ったのが2008年10月だから、机上論なんてもんじゃないけどね。
どうも受けポケが嫌いで……

さて

そろそろ本格的にスイクンがほしくなってきた。

最速メタグロス抜き+ガブリアスの「げきりん」二耐えが出来るって頭おかしいだろ……

頑張って努力値調整しているミロカロスに謝れ。


最近思うに、ミロカロスがスイクンに比べて一番有利なところは、好きなタイプの「めざめるパワー」が持たせられることだと思うんだ。

流石にスイクンはめざぱ厳選までする気は起きない。

構築

WCSでの経験も踏まえて、一つの普通の構築を使いこなせる事を目標に63シングルをやってみることにした。

しかし、今の構築が使いこなせないにもほどがある。

こんな簡単な構築も使いこなせないとは、いかに実戦から離れていたかよく分かる。

先週は一週間でガンダムVSガンダムNEXTは100戦ぐらいしたのに(ぉ

あと20戦ぐらい今のシングルパを回せば使いこなせる気がするので、バトレボランダムも久しぶりにやってみるかも。


てか、ゲー研内だと不思議なぐらいボーマンダ、ヘラクロスの採用率が低かったりするので、そいつらを採用しているパともっと戦って経験を積みたい。

構築論

63シングル

攻撃重視パ (特殊受けなし構築)

ガブリアスorギャラドス
ボーマンダorグライオンorゲンガー
メタグロス
ライコウorサンダースorロトム
スイクンorミロカロス
ヘラクロスorゴウカザル

Ptロトムがいなかったら、これを推奨するだけでいいんだが……。
ヘラクロスがロトム交換読みで「つじぎり」当てないと厳しい構築とか結構あるなぁ。

[おくびょう]最速ロトムとかは流石に少ないだろうから、「つじぎり」持った[ようき]最速『ハチマキ』ヘラクロスにも存在価値がそれなりにありますよね。

『スカーフ』「エアスラ」?何それおいしいの?


どっちかっていうと、相手に上の構築を使われて立ち回り次第で勝てるかどうかってのを想定しながら構築するって使い方のがいいでしょう。難しいけど。

てか、やろうと思えばシングル63の構築も、こんな感じで公式ダブルみたいにテンプレ構築はパターン分けできますね。



受け多めパ

ハピグラ軸

メタグロス
グライオン
スイクンorミロカロスorルンパッパorソーナンス
ハピナス
ガブリアスorギャラドスorアグノムorゲンガーorスターミー
ヘラクロスorゴウカザルorラグラージ


カビゴン軸

カビゴン
メタグロス
ボーマンダorグライオンorゲンガー
ロトムorスイクンorミロカロス
ガブリアスorギャラドスorアグノム
ヘラクロスorユキノオーorサンダースorライコウ


ユキノオーパ

ユキノオー
メタグロス
スイクンorミロカロスorトドゼルガ
ボーマンダorグライオンorゲンガー
ギャラドスorガブリアスorロトムorサンダーorヨノワール
ヘラクロスorゴウカザルorサンダースorライコウorスターミーorラグラージ


シングルは当てはまらないのがかなり多いけど、テンプレ構築だけなら方向性はこんなもんだよね。

ここに書いたのを対策できてるかが、チェックポイントとして有用な気がする。

きたいち・つづき

期待値ってよく考えたら、数学的にどんな意味があるのか、全く教わらないんだな。

多分、中学高校の先生に期待値って数学的な意味があるのかとか、知っていて得するのか聞くと、

「意味があるのが当たり前、期待値をもとに判断すると得をするのが当たり前。」

みたいなどうでもいい返事しか返ってこない気がする。

期待値が関わる数学的な定理って、実は

【大数の強法則】(の適当な説明)

・Y=(Xということをn回繰り返して、その平均)
とすると、nが大きくなるとY≒(Xの期待値)となる。


ぐらいしかないんですね。こんなに声だかに騒がれてるのに、よく考えたらこれぐらいしかないというのは盲点だった。

期待値が役立つ場面=大数の強法則に基づいて考える場面

が基本で、特殊な考え方をするとそれ以外が有り得るという程度ですね。


ポケモンの一戦辺りの行動は、とても大数の強法則が適用できる回数とはいえないので、ハイドロポンプの期待値考えるのとかまじ無意味ってことです。

きたいち

いつか書こうと思って書くの忘れていたネタ。

この前マージャンしながら「ベイズ統計」について513ちゃんに講義しながら、ポケモン対戦と期待値について書き忘れていたことを思い出した。

追記より。

続きを読む »

テーマ : ポケットモンスタープラチナ - ジャンル : ゲーム

シングルのカバルドン

カバルドン使ってみたいんだけど、どうも毎回構築も育成も迷って踏ん切りがつかない。

爆発で処理したくなるポケモンだから、自分が使うと間違いなく「まもる」を入れる気がする。

カバルドンは強いと思うんだけど、自分で使うとなると全然上手い構築が思いつかない。

勝手が分からないのに延々と考えても成果が出るか怪しいので、とにかく一回作ってみようかな。

テーマ : ポケットモンスタープラチナ - ジャンル : ゲーム

インターネットの広がり

http://forplatinumdbdiary.blog36.fc2.com/blog-entry-158.html

にある対戦用バトンが、ネット見ていると突発的にやっている人が結構いて驚いた。

最初にやったのはゲー研のidika君で、そこから広がっていったとしたら、よくここまで広がったなぁと思わないでもない。

実は長すぎて面倒くさいから俺やってないんだけどね(_

テーマ : ポケットモンスタープラチナ - ジャンル : ゲーム

64ダブル

五月祭が64ダブルだからトリパ対策考えてたんだけど、64ダブルのトリパは、ユキノオーとLv1ウリムーが同時に現れたらどうするのかまじで気になる。


ウリムーLv1@きあいのタスキ

がむしゃら
つぶて
まもる
何か

トリパこれで詰んでね?そもそもトリパは、何かしらのギミックをつけないと微妙なんだけど、

「はらだいこ」などの強化型……「がむしゃら」+霰で死んで一対一交換が割に会わないにも程がある。

「ふういん」爆破系……ウリムーの{ゆきがくれ}で爆発がすかされたら嫌すぎる。てか、爆発でウリムーLv1を処理するのが精神的に辛すぎる。

まさか、一匹のポケモンのただ一つの技の追加で、ここまでダメージを受ける構築が存在したとは……

今まで公式大会ルールしか考えてなかったから、気づかなかった。

そもそも、公式大会ルールでトリパ使っても、運悪くLV1ウリムーに当たったりするとどうしようもなかったりするのか。

せめて、{ゆきがくれ}の回避率が10%ならいいと思う。20%はやりすぎだろ……

テーマ : ポケットモンスタープラチナ - ジャンル : ゲーム

五月祭

五月祭で使うシングルとダブルの、脳内構築が終わった(早

五月祭で来場者対戦があるかはまだ未定ですが、もしやることになったら多分僕も係に狩り出されると思います。

続報は適宜ブログでも報告。

構築は、なるべく現時点から労力が少なくなることも考慮しながら練ったので、早ければ4月中旬までに出来上がる予定。

まぁ乱数解析フル活用すれば、一日一体6Vを作る程度なら簡単に出来るんですけどね。

テーマ : ポケットモンスタープラチナ - ジャンル : ゲーム

構築論

PT構築論の一行目だけ考えた。追記より。




続きを読む »

テーマ : ポケットモンスタープラチナ - ジャンル : ゲーム

あれ

前の記事の最後に広告がついてた。
調べてみたら



>ここから

Akamai Technologies社(http://www.akamai.co.jp)の、
世界最大のクラウドコンピューティング基盤と、高度な配信技術によるシステムです。

本コンテンツ配信システムは、すでに多くの大手企業のWEBサイトや、
大規模ポータルサイトの配信基盤として導入されている、
業界随一、実績が豊富な、信頼性の高いコンテンツ配信システムです。

■ 高速コンテンツ配信システムが導入されると・・・
ブログや管理画面などが、従来よりも高速で表示されます。
読み込み時間も短くなり、読者・訪問者もストレスなく閲覧できるようになります。

利用方法

4月9日よりFC2ブログ全サーバに高速化が設定され、広告が表示されます。

高速化されますが、高コストが伴う為、広告を表示させていただくことになりました。

>ここまで


広告が嫌いなので、高速化オフにしました。

広告載せて高速化するのと、広告なしで高速オフはどっちがいいか微妙だと思うんだけどなぁ。

ただ、元から広告を結構載せているところだと、今更大差ないから高速化したほうがいいのかな?

攻略サイト

たまにこのサイトを放棄して、新しく攻略サイトに変えようかと思うことがある。

ポケモンのサイトで必要なのは、

・環境の変化についていけること

これが大事。今あるサイトは、ダイパ初期に完成したものが多くて、環境の変化についていっているものがほとんどない。

[いじっぱり]スカーフガブリアスを推奨していたり、ハピナスに「れいとうビーム」を持たせていても無振りボーマンダ一確調整していなかったり、メタグロスの素早さ調整を放棄してHA252にしていたりとかがよくある例。


で、ここまで育成論を書いてみて思ったけど、一人で攻略サイトを書くのは無理です。
環境の変化に対応して、何体もポケモンの育成論を更新するのは大変すぎます。

ユキノオー、メタグロス、ボーマンダ、ガブリアスと4体ぐらいでも、適宜更新するのがそれなりにメンドクサイ。

てか、環境の変化を考えながら育成論を書くと、まじで時間がかかる。
一月4体は書けるかもしれないけど、適宜更新する手間を考えると、管理できるのは合計で15体がせいぜいかな。

廃人になればもっと管理は出来るけど(_

それよりも、複数人管理の方が現実的。

で、そこで問題なのがクオリティの維持だ。
誰でもかんでも書き込めるようでは、信頼できる情報がどれか分からなくなる。

一番現実的なのは、元の管理人が編集メンバーを厳選した攻略wikiの形でしょう。

メンバーの厳選は、信頼できる人に声を書けたり、公募すればよい。

例えば、公平に「お題 ハピナス育成論」みたいに応募を行って、その中で一緒に作業したいと思った人を新しく誘うとかが、いいかもしれない。

そうした場合は透明性確保のために、応募された育成論は全部公開するのは当然ですね。


ここまで考えてはみたけど、やる気は起きない。

テーマ : ポケットモンスタープラチナ - ジャンル : ゲーム

アクセス数

アクセスカウンタをつけてないので、もしかしたら知りたい人がいるかもしれないと思って、過去の分の公表。細かいデータは追記より。

今は一日平均で大体110人ちょっとぐらいで安定中。

ここまで多い人数で安定するとは思わなかったので、驚きました。

とはいえ、アクセス数稼ぐ事とかには興味ないのでマイペースにいきます。
Web広告収入とかもどうでもいいから全く付けていないので、アクセス数も関係ないですしね。

もしこれよりアクセス数を増やすのなら、

・オフ会などに積極的に出る
・大きな大会で結果を残す
・ポケモン対戦のみでなく、ポケモンをやってる人みんなに分かりやすい記事を書く。
・話題を幅広くして、誰でも必ず意味が分かるようにする

といったことをしないと駄目でしょう。現在の、

・ポケモンはサークルの身内対戦中心
・ポケモン対戦情報中心
・なるべく既存のサイトより詳しい・進んだ内容で書く。

という方針のもとでは、結構上限に近いアクセス数になってると思う。

続きを読む »

裏で見ていると

クレセリア ループ

で検索してくる人が多い。試しに検索してみたら、なぜかgoogleトップに来た。

なぜだ?何も大した事書いてないぞ。


というか、下手したらクレセリアの厳選方法を調べるより、クレセリアとラティオスをメタるWCSルールの構築考える方が早いぞ。

例えば、

メガヤンマ@タスキ
さざめき
エアスラ
みきり
いばる

だと、横のメタグロス@ラムをサポートできて、相手のラティオスとクレセリアにも対抗できる。

つまり、スタンダード同士のミラーの

クレセグロス
ラティグロス

相手にちょっと強いので、結構いけるかと思う。

なんで、メガヤンマは今の時代は「いばる」>>>>「さいみんじゅつ」な気がする。
もっと「いばる」採用率高くていいと思うんだけどなぁ。

性格は

・[ひかえめ]だと[おくびょう]最速キングドラが{かそく}二回で抜けない
・[ひかえめ]だと無振りラティオスが高乱数一発

ということがあるので、どの性格がいいかは自分で判断して下さい。

とはいえ、[おくびょう]最速キングドラなんていないって割り切った構築をするんだったら、自分で[おくびょう]最速キングドラを入れた構築をする方が効果的な気もしないでもない。

おぉ、久しぶりにまともにポケモンの考察を書いた気がする。

テーマ : ポケットモンスタープラチナ - ジャンル : ゲーム

ダブルのサンダース

見たことないけど、すばやさを193調整ってマイナーかな?

何調整かと言うと、最速スカーフグレイシア抜き調整。

結構ありだと思うんだけど、まだ見たことない。
自分が経験浅いだけだろうか。

実際、ダブルのメジャーポケでサンダースで抜きたい相手って、ライコウの次にはスカーフグレイシアが来るんですよね。

テーマ : ポケットモンスタープラチナ - ジャンル : ゲーム

いかん

家にいるときもポケモンの考察より、ガンダムVSガンダムNEXTの情報収集の時間が多くなって、新しいポケモン考察内容を仕入れる時間がない。


ポケモンを始めたのは2007年6月だけど、ガンダムVSシリーズは今年で足掛け10年ゲーセンで対戦していたりする。

だが、どちらの方が上手いかと言うと意外と微妙な気がorz

これだけでは何なので、ネタ探し。

ユキノオー育成論より抜粋

サンプルPT

ユキノオー
スイクン
サンダース
ギャラドス
ボーマンダ
メタグロス

この構築どうだろう?使い勝手が物凄く気になる。

もし強かったら自分でスイクン厳選して似たような構築をするかもしれないので、誰かこんな感じの構築を試してほしい。

一応、ユキノオー育成論書きながら、脳内だとかなりまとまって見えた構築です。
プロフィール

@

Author:@
好きなゲーム:パズドラ、スパロボ、ガンダムvsシリーズ
好きな漫画:野獣社員ツキシマ、キン肉マン
好きなアニメ:ゲゲゲの鬼太郎(3期)、ウテナ、エヴァ、ナディア、トップをねらえ!、イデオン、フルメタふもっふ
好きなアニソン:10years after、winners、夢色チェイサー
ゲーム以外の趣味:昼寝

東京大学ゲーム研究会OBですが、現在は同団体の活動には関わっておらず、個人での活動となっております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。