スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンギラス

バンギラス入りのルールが嫌いとか、ゲー研のルールは恐らく今後バンギラスが解禁されることはないっていうのはときたま書いてます。

自分で作る気はないけど、考えたパがもったいないので追記で晒し

続きを読む »

スポンサーサイト

テーマ : ポケットモンスタープラチナ - ジャンル : ゲーム

五月祭準備

予想通りまだテンションが上がらないwwww

前回は6人総当りとかいうのをやったら、いろいろな意味で大変すぎたので、次からはチーム戦にする予定。
それなら、チーム内で相談とかもできるし完成度も高くなるはず。
後から会誌にしたら欠陥が見つかったってことは、なるべく避けたいですしね。

あと、五月祭で最速トドゼルガを使ったらみんな忘れていて刺さる気がしてならない。

トドゼルガ
「まもるぜ~、超まもるぜ~」

テーマ : ポケットモンスタープラチナ - ジャンル : ゲーム

ダブル

折角ポケフリークvol4が手に入ったので、しばらくダブルの構築に専念します。

ボックスの中にいるまぁまぁいい個体値の面々は、全部ダブルに流用すればいいことにいま気づいた。



ダブルといっても、公式大会ルールではない

ソフトはバトレボ
見せ合いあり6から4
ねむり、こおり一体制限

でやる予定。学園祭は観客に見られるようにバトレボでやることになったので、こういうルールになります。

で、それで考えようと思ったら、頭が完全に公式大会ルールになってて無理だった。
これはまずい。

どうやら、頭を公式大会ルールから見せ合いありルールに戻すのに数ヶ月かかりそうな予感。
その間にのんびりレジスチルでも厳選してるか・・・

早く新しいバトレボでないかなー

テーマ : ポケットモンスタープラチナ - ジャンル : ゲーム

冬コミ無事終了

ごめんなさい。搬入した会誌が少なすぎました。

てか、一時間で持ってった会誌三種類が計100冊程度売れたみたいで驚きました。
自分はそのとき用事(笑)があって、手伝えなくて大変申し訳ない。

他にも自分が席を外している間に、「ブログ見てます」って人が二人程度来たようで大変驚きました。
絶対ブログを見てる層とコミケのゲー研に来る層は被ってないと思っていたのに。
いやはや、ありがとうございます。

しかしよりによって席を外している間とは・・・
何にせよ、意外といろんな人が見ているようなので、やっぱ体力が持つ限りは更新していこう。

・・・・・・・・

さて、



のことはみなさん覚えているでしょうか。
量産化のときに話が出たのが「売る相手がいるのか」ということです。

そこですぐ、夏コミのときに隣のスペースでお話させていただいた、

あんぐら

の人たちに売るのでよくね?
という結論になったので、今回は特別販売用(一般販売する予定は今のところ皆無です)の半自動タマゴ孵化機5台を持ってゲー研が会場入り。

みなさん半自動タマゴ孵化機のことをご存知のようで、むしろこっちが驚いたww
売りに行ったらなんか大受けだったようで、こちらとしても用意した甲斐があったというものです。
製作マニュアルを会誌にするのは予想できても、流石に量産型を行商しに行くのは予想外だった用ですww

ついでにちょっとお話したけど、今日は前回のように少し詳しい話を伺う余裕がなくて残念。
てか、もしかしてこのブログ見ている人いる?

・・・・

あんぐらさんの所で買った本は後で楽しみに読ませていただきます。僕自身が始めたのが遅いのにまぁまぁ成長が早かったのは、たぶんにあんぐらさんの発行誌のお陰なので、大変感謝しております。
公式大会上位入賞者の人たちから新しい環境などの情報が手に入る機会では、コミケがかなり手っ取り早い方でしょう。
そういう意味で、もしかしたら既にコミケに来るか否かで、我々のような一般プレイヤーは基本情報量に大分差が出るようになっているかもしれません。

・・・・・

大きな話はこんなもんですね。

細かい話だと、半自動タマゴ孵化機の実演がやたらと目立ったってことかな。
やっぱあれ人気あるね。

外人さんが写真取らしてくれって言って写真とってたりしてました。
他にも、実演しているだけで人の視線の集め方がヤヴァイ。

これからはゲー研は半自動タマゴ孵化機を前面に押し出していきましょう。

・・・・・・

今日はポケモン対戦とかはしないで、仕事が終わったら普通に極限攻略研究会と合同で打ち上げをして、その後にゲー研面子で二次会やって今に至る。
非常に楽しい一日でした。

テーマ : ポケットモンスタープラチナ - ジャンル : ゲーム

帰宅

ついさっきビッグサイトから帰宅。今日のレポを今から書くけど、とりあえずスペースだけ確保

明日がコミケ

機能徹夜してマジ眠い。
果たして寝坊せずいけるか!?

今から寝ます。

あと、当日は半自動タマゴ孵化機の実演もやるはず。

テーマ : ポケットモンスタープラチナ - ジャンル : ゲーム

自作です

前の日記から舌の根も乾かぬうちに、宣伝以外の話

ポケモン対戦バトンを何故か「自作」しました。
実は作ろうと思ってから二ヶ月ほど経過してたりします。

長いから追記で。

続きを読む »

テーマ : ポケットモンスタープラチナ - ジャンル : ゲーム

会誌の宣伝その1

内容

一年間の環境の変遷
PT紹介
シングルとダブル

バトルログ
シングルとダブル

まとめ記事
一年間の環境の変化にともなう、今回の対戦会の環境。
このようになった考察など

個人原稿
役割を意識した調整論
一年間で評価の変わったポケモン


実はページ的に続編の「役割を延長する調整論」も書けた気がする。
まぁ冬コミは駒祭明けてすぐで時間がないからしょうがない。

見本原稿はこちら

何か質問があれば気軽にどうぞ。

冬コミまでは宣伝記事で埋めることにします。

テーマ : ポケットモンスタープラチナ - ジャンル : ゲーム

いいこと思いついた

育成相談に趣旨を変える

一週間募集期間をとる

一週間何も書かなくていい

その後一週間解答期間を設ける

何もなかったら書かなくていい

以下ループ

これ完璧じゃね?

テーマ : ポケットモンスタープラチナ - ジャンル : ゲーム

また間違えて

二件同じ日に予約投稿してあった。

もったいないから今日はお休みで。

これだけじゃなんかなぁ。
最近物凄く更新のやる気が減退しているんで、冬コミ後にどうなるかは謎。


ネットの既存のサイトに書いてある内容は去年の6月ぐらいまでの環境で止まってるんで、できるだけ溝を埋めてこうと思ってたのですが、やってみると分かるけど余りにもボランティア作業過ぎる。
メリットが皆無。

記事を10件書けば誰かが平均個体値が28程度の[おくびょう]サンダー(最速じゃなくていいし、めざぱも不要)くれるとかだったらいくらでも書くけど、冬コミ後にどうなるかは完全に気分次第だなぁ。

努力値とステータス

結構前からポケモンはいちいち努力値を言われるより、ステータスで説明してもらう方が分かりやすく感じるようになった。

「このポケモンはXXXにYYだけ努力値を振りました」

ってのより

「このポケモンXXXはステータスがZZZです」

って言われる方が絶対分かりやすいと思う。
大体、努力値で話されても、そんなの人によって個体値が違うんだからわかんないって。

自分の育成メモだと、


メタグロス
HP185
こうげき179
とくぼう134
すばやさ93

個体値差分はHPこうげきとくぼうすばやさの4つで-1まで

みたいにメモしていることが多い。
目標ステータスを書いて、それを実現するための個体値のallVからの差分はどこまで許容されるかって意味で書いている。

てか、自分はステータス単位で話すことが多いんで、みんなステータスを覚えてステータスで会話できるようになってくれると手っ取り早いなぁって話。

テーマ : ポケットモンスタープラチナ - ジャンル : ゲーム

個性と役割

自分は2chのポケモン関係はほとんど見ないんだけど、最近人から聞いた2chでのやりとりを思い出した。

何でも、

A「物理受けボーマンダなんて使えねーよ」
その他大勢「耐久力高くて落とせねーぞ。十分使える」

Aの主張
「物理受けボーマンダなんて誰を受けるんだよ。お前ら個性と役割ぐらい区別しろ」

その他大勢
「だから耐久高いって言ってるだろ」

って感じの流れがあったらしい。

個性と役割が違うってのは全く持ってその通りだ。

ボーマンダの個性={いかく}があって耐久が高い

と、


ボーマンダは物理耐久が高い個性がある=物理受けになれる

は違う。

個性と役割の違いは、[おだやか]なミロカロスが分かりやすい。特殊耐久が非常に高くなるが、だから何を受けるのかと。
ミロカロスがサンダースの前に出たり、スターミーの前に出て行くのはかなり無理がある。
個性があるが、だから特殊受けとして役割を全うできるわけではないのだ。

サンダーもよく[おだやか]が欲しいという意見を見るが、[おだやか]なサンダーに個性ではなく役割を持たせるのは難しい。
ひこうタイプ自体が、氷・電気弱点で格闘・地面に耐性があるという点で、物理に強いが特殊に弱いという特徴だからだ。

[ずぶとい]にして物理受けにする方が余程現実的だ。メタグロス受けとしてかなり強い。
もっとも、[ずぶとい]にする必要があるかは別問題だが・・・

育成の段階で個性と役割の違いを把握していないと、いざ使ってみたときに全く使えなかったということが起こりえることは十分に意識して欲しい。

自分は、攻略サイトなどで役割と個性の区別がついてないところは二度以上見ることはない。

テーマ : ポケットモンスタープラチナ - ジャンル : ゲーム

難しい

前からやろうと思っていた、スカーフガブリアスのこうげきのラインの計算をちょっとやってみる。

結論:難しすぎる


最低ラインは167。これより低いのは有り得ない。
何故有り得ないかは、まぁそのうち育成論でも書くのでネタとしてとっておきます。

だが、ラインまで下げて何が出来るかという事。意味があることがあまり出来ない。
一応面白い事だと、ラインまで下げてとくこうに振ると、なみのりでHP252グライオンが高乱数二発。キモイwww

てか、今の自分のガブリアスって、ギャラドスを{いかく}こみで中乱数でしか倒せないとかいう最低の事実だけ発覚した。
これは流石に駄目だろ・・・
って訳で、『こだわりスカーフ』{むじゃき}ガブリアスは

めざめるパワー電気が必須


とかいう本当に最低な計算結果だけ分かりました。
何故自分で使う前に公開したかって?

最速めざぱ電気なんて狙ってらんないからですよ。

テーマ : ポケットモンスタープラチナ - ジャンル : ゲーム

印刷日でした

今日無事ポケモン会誌の印刷が終わりました。
果たしてこのブログの読者と、冬コミに来てくれる層が被っているのか非常に怪しいところではありますが、よろしかったら来て下さい。

自分はあの有名サークルさんのポケモン対戦本の新刊が非常に楽しみなところです。


最近原稿作業とかがいろいろあって、実はポケモンは12月になってから10分程度しか触れていません。
まぁ一切触らないで放置してても、勝手に思考は進んでいくから今更関係ないですけどね。

テーマ : ポケットモンスタープラチナ - ジャンル : ゲーム

ポリゴンZ

スカーフ型は

おくびょう

物理耐久 {ようき}ガブリアスの「げきりん」耐え
特殊耐久 {おくびょう}ボーマンダの「りゅうせいぐん」耐え
すばやさ最速=いじっぱり最速ガブリアス+2

が鉄板で、最近は物理耐久をボーマンダのげきりん耐え調整も有り得るかなって方針一択ですよね。
昔のひかえめボーマンダがたくさんいた時代だとこいつで大暴れできたと思うけど、流石に今は無理かな。

で、スカーフ型だけなら20分かからずに育成論かけるそうだからやってみようかな。

ひかえめからおくびょうに変えるだけで、ポリゴンZは一気に役割が増えるからひかえめスカーフは全く好きになれません。

テーマ : ポケットモンスタープラチナ - ジャンル : ゲーム

受け

よく、ボーマンダは受けるのが難しいとか、ゴウカザルは受けるのが難しいっていうけど、ポケモン自体受けるのがかなり難しいゲームだという話をした。

例えば、ピクシー一体にしても安全に受けるのが困難極まりない。

有り得るものを簡単にあげても

1 コスモパワー、アンコール含む耐久型。間違った交換先を選ぶと、二度三度と詰まれる。
2 『いのちのたま』「すてみタックル」。ガブリアスのHPすら半分削る
3 『いのちのたま』特殊アタッカー。ちょうはつ要員のギャラドスが「10まんボルト」で死ねる。
4 でんじは

1が怖いからちょうはつ持ちを出したら、3の型で弱点突かれてオワタとかも有り得る。
いのちのたま「サイコキネシス」で無振りゴウカザル一確、HP252カイリキー二確(カイリキーは振らないとピクシーより遅い)。
いのちのたまだいもんじで、無振りヘラクロスが15/16の高乱数一発なので、交換が分かりやすいPTだとちょっとまずいかも

で、それらを恐れて耐久ポケモンに変えたら、実は1の型でピクシーを倒せなくなるってことさえあり得る。

かなりオーバーに解説してるけど、要するに受けるの嫌いっていいたかっただけ。

早いポケモンで「みがわりなどで様子見しながら戦って、それでどうしてもカバーできないところにだけ受けポケ入れるってのが、最近のスタイルです。

変態な技構成とか変態な努力値があっても、最速XXXXX抜きっていうのは嘘をつきませんからね。


あと、受けるのが難しい=強いって訳じゃないとも言いたかった。
ポケモンの強さは主に

交換で出しやすいか
受けづらいか
タイマンで強いか

の三点で判断するので、受けづらさだけで強いっていうのは賛成しません。


この三点のうち何個満たすかだけでランキング作っても、結構納得いくランキングが出来ると勝手に思ってる。




ガブリアス

交換 △
受けづらさ ○
タイマン ○

ゲンガー

交換 ○
受けづらさ ○
タイマン △


みたいな感じでそのうちまとめてみようかな。

テーマ : ポケットモンスタープラチナ - ジャンル : ゲーム

スイクンって

やばすぎね?
最近欲しくなったから計算してたら、

ずぶとい無振りスイクンのぼうぎょ>>ずぶといB252ミロカロスのぼうぎょ

なんだけど、なんだこいつ。

ずぶといHS252にすると、ぼうぎょ特化ミロカロスより硬くて、すばやさ137とかいう化け物ポケモンが出来上がる。

ミロカロスと違って、無振りボーマンダがれいとうビームで一確までとくこうに裂かないといけないけど、計算しながらこいつが化け物だって今更よく分かってきた。
次の五月祭までに本気で厳選しよう。

きっと、昔よりすばやさを意識しているから、スイクンのやばさがよく分かってきたんだろう。
こいつはどう考えてもすばやさに振る方が強い。

テーマ : ポケットモンスタープラチナ - ジャンル : ゲーム

自分の変遷

最近どう自分が進歩してきたのかたまに考える。まとめると、たぶんこんな感じ。

ちなみに、僕はGBA以降のポケモンに触れたのが2007/6/2からとかいう超新参プレイヤーで、まだ対戦初めて一年半ぐらいです

経験が長い人だと錯覚してくれていたら嬉しいですw

Lv1(2007/6~2007/11)

とりあえず、役割理論は頭に入れる。
受けなどの概念も身につけ、対戦で必要最低限な知識は入れる。

構築は、「このポケモンに相性がいいのはこのポケモンだ」というのを何となく理解して、何となくバランスがよさそうなものを入れて構築。

大火力だけど役割がないアタッカー大好き。
調整は極振りか、分かりやすいすばやさ調整のみ



メタグロスはHA252
グライオンはH252、S最速カイリキー抜き、B残り
[ひかえめ]CS252『こだわりスカーフ』ボーマンダ大好き

ただ、不思議とギャラドスですばやさ134調整とかはしたことがない。
それどころか、初めて間もないときからメリットを感じた事さえない。


LV2(2007/12~2008/5)

メジャーな型が頭に入って、それを意識して調整は出来るようになってくる。
が、まだ調整は極振りに近いものが多い。また、火力を落として耐久を上げる調整が未だ理解できないでいる。
受けを重視して、何事も受けを基準で考えている。



むじゃきで「だいばくはつ」持ちゲンガー
「ねごと」ハピナス

は頭に入る。が、スカーフボーマンダで[ようき]ガブリアスの「げきりん」耐え調整をしても、火力が落ちる事が不安で調整に踏み切れない。
だが、ヒードランですばやさを102にして無振りミロカロス抜き調整のような、中途半端だけどよく自分が調整したと思い込める調整は大好き。

Lv3(2008/6~2008/8)

極振りに近い調整から、少しずつ脱却。
いろいろなものを耐えるとか耐えないとか、すばやさが抜けるとか抜けないとかを、とりあえず意識して計算は繰り返してみる



メタグロスはちょっととくぼうに振れば、サンダースのアイテムなし「10万ボルト」は2回耐えるから振ってみよう
サンダースはちょっととくぼうに振ればボーマンダの「りゅうせいぐん」耐えるな。
スターミーは[ようき]ガブリアスの「げきりん」を耐える

と、無意味なものも含めながら、いろいろ計算していくことの大切さを覚え始める。

Lv4(2008/9~2008/11)

無意味な調整と意味のある調整を区別して、意味のある調整にこだわり始める。



メタグロスがサンダースの「10まんボルト」2回耐えることこだわってどーすんだよwwww
元々高乱数で耐えるんだから、そんな無駄な努力値裂くぐらいならすばやさ上げろよwww

無振りミロカロス抜き調整ですばやさ102って抜けるわけねーだろwww
ミロカロスはすばやさ命なんだから、最低でも104はあるし123以上の調整している奴だって珍しくないわwww

また、すばやさ90~125は激戦区だから、1ポイントでも早くすることの意義をよく感じ始める。

ボーマンダで「げきりん」耐え調整や、メタグロスで『いのちのたま』アグノムの「だいもんじ」耐え調整、『こだわりスカーフ』トゲキッスでギャラドスの「りゅうのまい」「ストーンエッジ」耐え調整など、確定数を確保した後に火力を落とすことに全くためらいがなくなる。


ポケモンごとの仮想敵をイメージして、仮想敵に勝つための育成をしっかり意識できるようになる。

無意味な調整もきっとしなくなって来た・・・はず。

このときの調整の例

グライオンはすばやさ124、ミロカロスもすばやさ124
愛用している[ようき]ガブリアスの「げきりん」耐え物理マンダ。
最速トドゼルガ(トドゼルガで全抜きしようと思ったら、この型以外残らない。)

Lv5 (2008/11/半ば~現在)

役割を保ちながら、どのようにして役割を延長していくか考え始める。

具体的には、『こだわりスカーフ』ガブリアスは、そのままだと耐久調整した『こだわりスカーフ』ボーマンダに勝てないので、[むじゃき]で「りゅうせいぐん」を持たして、ガブリアス対策への役割破壊を持たせたりする。

本来の役割を失わないようにしながら、苦手な相手への対策を仕込んだ型をいくつか思いついて、環境によってどの対策を仕込んだ型を選ぶことを覚える。

このときの調整の例

ミロカロスはすばやさを124にして、「みがわり」でメタグロスの「だいばくはつ」対策などを仕込む。
ヘラクロスに交換されたときも技を見られる。


・・・・・・・・

こんなとこかな。ようやく上手い人たちの背中が見えてきたぐらいだから、もっと頑張ろう。

テーマ : ポケットモンスタープラチナ - ジャンル : ゲーム

ゲー研はいいところです


ポケモンをやっていない会員が、ポケモン班のために半自動タマゴ孵化機




を作ってくれたりするいいサークルだったのですが、今回は


フレームウォッチ


の登場となりました。クリックしたら該当ページにいけます。

フレームウォッチはまだ試してないけど、きっと便利。たぶん便利。
さて、某用件のためにおくびょう最速カイオーガ取りに行くか。

テーマ : ポケットモンスタープラチナ - ジャンル : ゲーム

諸事情により

もしかしたらエメループを使っておくびょう最速カイオーガを厳選する羽目になるかもしれない。

詳しくはそのうち。

一切自重しないありありルールだと、最初に思いつく強い三体は

カイオーガ
キングドラ
ルンパッパ

全部おくびょう最速とかかな。カイオーガが使えたら、キングドラの強さはそこらの伝説ポケモンを凌駕する。

あと、ミュウツーも当然ヤバイ。
前計算したけど、こいつはHP252だけで[いじっぱり]『メタルコート』メタグロスの「コメットパンチ」「バレットパンチ」を確定で耐えやがる。


おかしくねwwwww

{プレッシャー}もあいまって、最低最悪の「みがわり」「まもる」使いだろう。
PPの少ない伝説戦だとなおのことやばい気がする。


と、需要がなさそうなことを書いてみた。

テーマ : ポケットモンスタープラチナ - ジャンル : ゲーム

12月中の目標

とりあえず、冬コミまでにこのブログで来年以降の対戦で必要な最低限の知識だけは公開していこう。

このブログが、役割を意識した調整がネットに公開されてないから、それを紹介する目的があるとは前に書いたと思います。
ですがそれ以外にも、ネットの既存のサイトに対戦で使われ始める新しい型が全然載ってないから、それを紹介したかったってのも大きいです。

例えば、以前載せた「ねごと」『ハチマキ』ヘラクロスでミロカロスを狩るっていうのは、本当に2008年の頭の方で使われ始めたもので、その後に

ミロカロス@たべのこし
なみのり
れいとうビーム
みがわり
まもる

とかが出てくると、ヘラクロスへの交換読みで「みがわり」。「メガホーン」が外れたらヘラクロスは一気に不利。「インファイト」が見えたらゲンガーに代えて大丈夫。
そもそも、「ストーンエッジ」以外ならボーマンダに変えて、「ストーンエッジ」ならミロカロスがそのまま戦ってどうにかなる。

って流れがあったりします。これが、たぶん今年の6月ぐらいにあった流れです。

そもそも、ヘラクロスはPPが少ないのが一番の弱点といっても過言ではないので、ヘラクロス以外の物理アタッカーは止めやすいポケモン

スイクン、ミロカロス、ドータクン

といった連中は「みがわり」「まもる」を持たせると、交換で出てきたヘラクロスがかなり嫌がるので、ある意味で役割破壊が搭載されることになります。
特にスイクンは、「さいみんじゅつ」と特性を比べてミロカロスより弱いという意見もありますが、特性のお陰でヘラクロスへの対策もより自然に内包できるので、この使い方ではスイクンの方が強いです。
ミロカロスより「みがわり」「まもる」持ちだと読まれやすいのは欠点といえば欠点ですかね。

それで、その次は「みがわり」「まもる」対策に「どくどく」いれよーぜとか、そもそも「みがわり」「まもる」って強いよなって流れが出てきたりします。

そうなると、

プテラ、マニューラ@たべのこし
どくどく
ちょうはつ
みがわり
まもる

とかいう型がうざったくなってきます。両方とも、天候ダメージを片方無効化できるので、天候パ対策にはうってつけの型二つです。それで、「どくどく」「みがわり」「まもる」が出てくると、ソーナンスが極端に足を引っ張ることになって、評判が『イバンのみ』が出てきたにも関わらず、落ちてきたと夏コミのころに聞きました。ソーナンスとか、上の型のプテラ相手に何も出来ません。

とはいえ、プテラとマニューラもメタグロス相手に何も出来ないので、他のを考えようということに。

そうなると、バレットパンチを半減できて、ハピナスの「れいとうビーム」を耐える「みがわり」があるライコウって凄くね?ってことになっていったりして、環境が発展していきます。

そうなる過程で、厨ポケにも「みがわり」「まもる」にも強いユキノオーにスポットライトが当たって、使ってみて構築バランスが悪くなるから姿が消えていく事なども自然の流れでしょう。僕の前書いたPT紹介からも読み取れる部分だと思います。


現在は、「みがわり」「まもる」以外にもヘラクロスをミロカロスが役割破壊する手法がいろいろ出てきたり、ヘラクロスの使い方もまだまだ工夫の余地があったりと、環境はまだまだ発展していくでしょう。

ただ、こういうポケモンの型の探りあいとか模索とかが、全然情報で出てないのがどうかな~って思ったんですね。

って訳で、対戦環境の基礎知識はいろいろ公開するから、みんなも考えた事いろいろ教えてねって感じです。

まぁ、最初から答えを全て書くのは好きじゃないので、考える土壌だけの提供にしていくと思います。

テーマ : ポケットモンスタープラチナ - ジャンル : ゲーム

更新時刻

おっと、予約投稿設定間違えて一度に二件貼ってしまった。


そういや、どこにも書いてないけど、毎回予約投稿で23時~23時59分の間で適当に設定してやってるんで、それ以外の時間に来ても新しい記事がある確率は低いですよ~。


高個体値のラティオス引いたりすると、急に記事を書いたりはするけど。


そういえばWCS抽選で落ちてました。残念。

テーマ : ポケットモンスタープラチナ - ジャンル : ゲーム

計算

耐久力(ぼうぎょ×HP、もしくはとくぼう×HP)がMの相手を一確にするには、攻撃力(こうげき×技の威力、もしくはとくこう×技の威力。アイテム補正や、効果は抜群などもこの時点で計算しておく)がどの程度必要か


Mの相手を一確・・・・攻撃力2.6M
Mの相手がちょうど耐える・・・攻撃力2.2M

逆に、

攻撃力Mのものをちょうど耐えるのが、大体0.45M

概算だけど、どうせポケモンは切り捨てとかがたくさん起こって最後はしらみつぶしの計算することになるから、最初に大体の見当をつける計算はやっても無駄ではない




無振りボーマンダの特殊耐久は17000
無振りミロカロスのれいとうビームでの攻撃力は4倍弱点なので45600

17000×2.6と45600はかなり近い。
だからミロカロスのれいとうビームで一確できそう。
調べてみるとちょうど一確ぐらい。

例2

無振りゲンガーの物理耐久

10800

ようきハチマキヘラクロスのメガホーン二発の攻撃力

23895

10800×2.2と23895はかなり近いから耐えるかもしれない。
調べてみると耐える。

って感じ。

テーマ : ポケットモンスタープラチナ - ジャンル : ゲーム

PT紹介

今にして思うと、霰PTのやつを見本にしないで、他のを見本にしてもよかったかなぁ。

見本はゲー研のホームページで紹介しています。

このトドゼルガを含むPTは会誌に載せたかったけど、会誌に載せるスペースがないから見本送りにしました。

ただ、特異なPTではあるので、もうちょっとスタンダードなハピグラ受けループPTの紹介の方がよかったかも。

あっちのPTは、物理受けミロカロスの性格が[おくびょう]とか突っ込むところはあるけど、かなり普通のPTなので。

結局ミロカロスとグライオンのすばやさを両方124まで上げてるけど、そのお陰で明らかに使いやすくなったから後悔はしていない。
もしバンギラス使用可能ルールでやるなら、もう1ポイント上げますね。


あっ、過去のポケモン会誌とか、次の会誌の内容について感想・質問がある場合は、遠慮なくおっしゃって下さい。

テーマ : ポケットモンスタープラチナ - ジャンル : ゲーム

しかし

どこもかしこもエメループの話ばっかだなwww

そんだけ凄い発見だったってことですね。


お陰で、予約投稿のネタが5日分たまってますww

ただ、そろそろ真面目に環境の変化を考えなくちゃいけないでしょう。

メタグロスはHP187とくぼう125ぐらいからメガネラティオスの10万ボルト二発耐え=アイテムなしラティオスの10万ボルト3発耐えだったけど、これぐらいの耐久にしないとめざぱ地70ラティオスのめざぱ地を二発耐えない。

これより一割ぐらいメタグロスの耐久を上げると、キングドラの雨珠ハイドロ確定耐えになるんですが、メタグロスの特殊耐久はHP187、とくぼう125以上にする必要性は前より大分上がった気がする。

いや、元々キングドラの雨珠ハイドロ耐え調整が鉄板だったとか言われると困りますが。

あと、不思議なくらい流行っていたサンダーはきつくなるかもしれません。
元々、ラティオスに弱いけどメタグロスに強いからまぁまぁの使用率があったと思うのですが、個体値が高いラティオスが闊歩しだすと、サンダーがそれなりに窮屈になりそう。

テーマ : ポケットモンスタープラチナ - ジャンル : ゲーム

エメループ

昼にずっとエメループ解析の話していた。


    _
    / \  /\  キリッ
  / (ー)  (ー)\
 /   ⌒(__人__)⌒ \   
 |      |r┬-|    |   
  \     `ー'´   /   
  ノ            \
/´  レジギガス       
      ヽ
配布の俺がいたらシンクロ付でレジ三体が吟味できるお。
今まで馬鹿にしていたお前ら、俺のありがたさに感謝するお



   /::::::─三三─\            
 /:::::::: ( ○)三(○)\         
 |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |  _____
 \:::::::::   |r┬-|  ,/ .| |       
  ノ::::::::   `ー'´  \ |

エメループ解析により、エメラルドでレジ三体厳選する方が効率的。
ってか、レジギガス(笑)



         _
    / \  /\  キリッ
  / (ー)  (ー)\
 /   ⌒(__人__)⌒ \   
 |      |r┬-|    |   
  \     `ー'´   /   
  ノ            \
/´  ヒードラン       
      ヽ
ラティオスに強いお!



   /::::::─三三─\            
 /:::::::: ( ○)三(○)\         
 |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |  _____
 \:::::::::   |r┬-|  ,/ .| |       
  ノ::::::::   `ー'´  \ |

めざ地70ラティオスが二分近辺にいる



って感じ。

テーマ : ポケットモンスタープラチナ - ジャンル : ゲーム

簡単に言うと、個体値ループを利用して目当てのラティオスをとるプログラムが出来ていたようです。

http://d.hatena.ne.jp/eunopia/

さんのところですね。一応夏コミのときに隣さんだったので極わずかに会話した覚えが。
で、半自動タマゴ孵化機のことを認識しているようで驚いた。


冬コミであっちのサークルに、半自動タマゴ孵化機を実演販売しに行こうという話はあったのですが

次はRalf君に全自動ラティオス厳選機の作成を本気で依頼しよう。

あと、ダイゴの家のダンバルを「厳選」する方がタマゴ孵化より効率がよくなるかな?不思議な時代だ。

テーマ : ポケットモンスタープラチナ - ジャンル : ゲーム

グライオン

グライオンの育成論をリクエストされたけど、書こうと思ったら大分面倒だった。

受けとして使うのがスタンダードなくせに、アタッカー型の解説とかも書こうとすると、大分面倒。


受け型でも、バトンタッチの解説とかも含めるとちょっと面倒。


なんやかんやで、

わんぱく

つばめがえし
じしん
ハサミギロチン
はねやすめ

である程度安定しちゃうから、この前書いた基礎編だけでも、普通に使うのだけでは十分なんですけどね。


攻撃技だけ簡単にまとめると

つばめがえし・・・ヘラクロス対策。グライオンの役割がヘラクロス受けであることを考えると、是非欲しい。また、実戦ではゲンガーへの交換読みで撃つことが非常に多い

じしん・・・タイプ一致の安定したウェポン。これがないとメタグロスに撃ち負ける危険が高くなる

ハサミギロチン・・・グライオンの最強武器。実際は、持たしてなくても相手が警戒して動いてくれることが大きい。
有効に使いたいなら、ハピナスなどとの受けループまで意識して、交換読みで撃てる場面が多いPTにするとよい

ストーンエッジ・・・かいりきバサミのお陰で、ボーマンダとギャラドスへの交換読みで撃てる。相手のボーマンダやギャラドスの型によっては、そのまま倒せることもあるが、大抵物理受けとしてその後機能しない程度にダメージを負うことに注意。
PPが少ないので、受け型と相性はよくない。

こおりのきば・・・ガブリアスのつるぎのまいが厳しいので、速やかに倒すために入れる事もある。かいりきバサミのお陰で、ボーマンダにも大ダメージ

アクアテール・・・誰に撃つのだろう?{がんじょう}なドンファンなどであろうか?

ほのおのきば・・・ハッサムピンポイントに近い。ハサミギロチンで十分やもしれない

かみなりのきば・・・かいりきバサミを活かしてギャラドスに当てたいが、ストーンエッジの方がよさそうに思える。
 
とんぼがえり・・・スカーフ型じゃないと微妙だろう。交換読みならハサミギロチンで十分

つじぎり・・・ゲンガーに有効。それだけで、入れる価値が少しはあるが、本当に少しである。

がんせきふうじ・・・うざったいことはうざったいが、技スペースの問題で有効に扱う事が難しい。

でんこうせっか・・・一番の仮想敵のゲンガーにあたらない。必要か、これ?タスキゴウカザルにとても弱いPTならありかもしれない。

これをそのうちもうちょっと細かく書いてくか。

テーマ : ポケットモンスタープラチナ - ジャンル : ゲーム

さいみんじゅつ

「さいみんじゅつ」が弱くなったけど、お陰で手持ちのさいみんポケが前より型が幅広く出来て助かる。

前までは、なんやかんやで「さいみんじゅつ」が強かったから、不安定でも入れているポケモンが多かったけど、流石にプラチナになって弱くなりすぎなので、ゲンガーとかの技が一個余る。

で、そこにカウンターとかめざぱ氷とか、不意打ちとか10万ボルト、こごえるかぜが入ってくると、むしろ前より対処に困ってくる気がする。

「さいみんじゅつ」がない型が増えてきても、一応「さいみんじゅつ」があることも想定して動かなくちゃ行けないので、メガヤンマやゲンガーは変わらず厄介なままですね。
下手すると前より対処に困るかもしれない。

テーマ : ポケットモンスタープラチナ - ジャンル : ゲーム

こだわりスカーフ

ぶっ壊れアイテムの代表だけど、なんやかんやでこれって素早いポケモンに持たせないと安定しませんよね。

スカーフメタグロスとか、相手のスカーフガブリアスやスカーフボーマンダに一撃で倒されかねないので、スカーフVSスカーフを警戒するとかなり出しづらいはず。

結局相手のガブリアスがスカーフ持ちじゃないはずとか、そういう読みをしないといけないので安定するとはあまりいえませんよね。

逆に、ガブリアスにスカーフを持たせると、すばやさ種族値100以下の相手についてはスカーフを持ってようがなかろうが先制できるので、相手のスカーフを警戒する必要が薄れます。


で、結局スカーフってのは遅いポケモンに持たせても相手がスカーフの可能性を考えると安定しないので、安心して使うためにはある程度早いポケモンに持たせないと駄目だよねって話。



「りゅうのまい」とかも同様。135調整とかして、相手のスカーフヘラクロスにギャラドスやボーマンダが抜かれては、問題があるとかそういう次元ではない。


あと、「ちょうはつ」「りゅうのまい」ギャラドスをすばやさ調整で134とかを推奨している攻略サイトも少なくないけど、これは本当にどうかと思う。

そもそも、そのすばやさだと、相手のトゲキッスが先攻してギャラドスに「でんじは」が入るとか、相手のドーブルが先攻して「キノコのほうし」が入るとか、いろいろ問題が出てくる。

「りゅうのまい」のすばやさ調整がどうこうって問題じゃなくて、「ちょうはつ」持たせるなら素早さ種族値81を生かして、きちんと最速にする方がメリットが大きいでしょう。

テーマ : ポケットモンスタープラチナ - ジャンル : ゲーム

プロフィール

@

Author:@
好きなゲーム:パズドラ、スパロボ、ガンダムvsシリーズ
好きな漫画:野獣社員ツキシマ、キン肉マン
好きなアニメ:ゲゲゲの鬼太郎(3期)、ウテナ、エヴァ、ナディア、トップをねらえ!、イデオン、フルメタふもっふ
好きなアニソン:10years after、winners、夢色チェイサー
ゲーム以外の趣味:昼寝

東京大学ゲーム研究会OBですが、現在は同団体の活動には関わっておらず、個人での活動となっております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。